中国深センから広州への行き方。早く安く行ける方法を画像付きで解説。

ABOUTこの記事をかいた人

 1988年生まれ。旅系の映像クリエイター&VLogger(ビデオブロガー)。
 旧帝大を中退後にWEB制作会社を起業。事業が安定し拡大を考える矢先、実家のある熊本で地震発生。「人はいつ死ぬかわからん。一番したいことを今やろう」と思い、私物を断捨離して世界一周へ。
 Macとカメラを持って旅しながら、旅の1分動画「TR1P(トリップ)」と当ブログ「Back Pack Hack(バックパックハック)」を運営。人気講習「WordPressキャンプ」では500名以上を対面で講習済。
→ 詳しいプロフィールはこちらから。

今回の記事の対象は、

中国深センから広州へ、安く早く行く方法はどれだろう?

と調べる人向けの内容。結論は、

キラ
鉄道が便利。80元(1330円くらい)と2時間半くらいで着きます。

パスポートも必要なので注意!

です。

前提

内容に移る前に、まずは前提から。

今回のルートは、3月初旬、平日晴れの日に行っています。

荷物はリュックと小さいトランクだけです。

そして、健康な20代男性の体力で移動しています。健脚です。

必要なもの

移動に必要なのは、以下の2点。

  1. パスポート→鉄道だけど必要なので注意!
  2. お金79.5元

所要時間

深セン羅湖駅到着から、広州東駅改札を出るまで、2時間〜2時間半くらいです。

ではさっそく、具体的な行き方を写真付きで解説していきます。

羅湖駅に到着。チケット売り場へ

10:17。深セン羅湖(ロウフー)駅に到着。

この駅は、香港、広州その他中国各地域への交通のハブ的な駅です。

中国深センから広州への行き方

 

いろんな出口があるので、Dの「広深銭」の方向へ。

中国深センから広州への行き方

 

「多分これが列車じゃね?」とカンで行ったんですが、合ってましたw

中国深センから広州への行き方

チケットの購入

まずは第一の関門。チケットの購入です。

中国深センから広州への行き方

 

行き先を選択。

「広州」でも「広州東」でもいいのですが、「広州東」駅の方が、アクセスがいいですね。

中国深センから広州への行き方

 

時間が早い便から、選択肢が出てきます。

「二等座」は指定座席。「天座」は席が余ったら座れるヤツです。料金は同じなので、二等座の一番はやい便を選択しましょう。

中国深センから広州への行き方

パスポートをスキャン

(外国人の場合)チケット購入にはパスポートが必要です。

わかりにくいんですが、機械のこの部分に、パスポートをカシャッと通しましょう。

やり方がわからなければ、近くのスタッフのおっちゃんとかに聴きましょう。

中国深センから広州への行き方

 

チケットはこんな感じ。時間と列車の番号を確認しておきましょう。

中国深センから広州への行き方

改札などの通過

チケットを購入したら、簡単な荷物検査へ。

中国深センから広州への行き方

 

その先に、チケットを通す改札があります。

中国深センから広州への行き方

ここでも、パスポートスキャンの必要がありました。

中国深センから広州への行き方

 

改札を抜けたら、待合室があります。

中国深センから広州への行き方

 

チケットにある電車の番号にあわせて、出発まで待ちましょう。

お手洗いや給水所も、待合室にあります。

中国深センから広州への行き方

 

時間になったら、ゲートが開くので奥へ。

中国深センから広州への行き方

 

同じ便に乗る人の流れに乗って、どんどん進んでいきます。

中国深センから広州への行き方 中国深センから広州への行き方

いざ搭乗

指定座席の場合、自分の乗る場所を確認して乗車。

中国深センから広州への行き方

 

社内はこんな感じ。日本の新幹線と似た感じですね。

中国深センから広州への行き方

 

座席は、広くもなく狭くもなく。

中国深センから広州への行き方

 

こんなとこに、チームラボの広告が。

中国深センから広州への行き方

 

通路側座席の下には、コンセント穴もあります。

中国深センから広州への行き方

出発

10:58に列車が出発。

羅湖駅到着から1時間経ってないくらいです。

中国深センから広州への行き方

 

百度マップで見ると、こんな感じ。順調に移動しています。

中国深センから広州への行き方

広州東駅に到着

12:19分着。出発から1時間ちょいで到着です。

マップだとこんな感じ。

中国深センから広州への行き方

 

ここで降りる人が大半、けっこう混みます。

中国深センから広州への行き方

 

ここでも、人の流れに乗って改札へ。

中国深センから広州への行き方

ぞろぞろ。

中国深センから広州への行き方

 

最後に、搭乗のときと同じような改札を通っておしまい。

中国深センから広州への行き方 中国深センから広州への行き方

 

改札を抜けると、そこは広州。

広々としていて、天気もよくていい気分です。

中国深センから広州への行き方 中国深センから広州への行き方

まとめ

以上、あらためてまとめると、今回の記事の対象は、

中国深センから広州へ、安く早く行く方法はどれだろう?

と調べる人向けの内容。

結論は、

キラ
鉄道が便利。80元(1330円くらい)と2時間半くらいで着きます。

パスポートも必要なので注意!

ということでした。

この記事が、あなたの旅の一助となれば幸いです。

 

それでは明日も、よい人生とよい明日を。

各SNS

Back Pack Hack(バックパックハック)では、「旅をテクノロジーでハックする」というコンセプトの元「旅して創って稼ぐ」情報をお届けしています。

ぜひ、各SNSもフォローして、新しい記事もチェックしてください!

Twitter(旅と稼ぐことに関するつぶやき)

Instagram(旅の写真&映像)

Youtube(旅の映像)

Back Pack Hack FBページ

 

旅の一分動画「TR1P」Youtube

旅の一分動画「TR1P」FBページ

プロフィール詳細/依頼/問合

筆者プロフィールや依頼・お問合せについては、下記ページからどうぞ。

プロフィール、お問い合わせ

基本的には、ライティング(記事作成)、WEB制作、コンサルティング、講師・講演などをお受けしております。

・【実績あり】ライティングのご依頼(旅、起業、デジタルガジェット)
・WEB制作用ヒアリングシート

この記事をシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

 1988年生まれ。旅系の映像クリエイター&VLogger(ビデオブロガー)。
 旧帝大を中退後にWEB制作会社を起業。事業が安定し拡大を考える矢先、実家のある熊本で地震発生。「人はいつ死ぬかわからん。一番したいことを今やろう」と思い、私物を断捨離して世界一周へ。
 Macとカメラを持って旅しながら、旅の1分動画「TR1P(トリップ)」と当ブログ「Back Pack Hack(バックパックハック)」を運営。人気講習「WordPressキャンプ」では500名以上を対面で講習済。
→ 詳しいプロフィールはこちらから。