僕が断捨離をして、カバン2つで世界一周の旅に出て得た3つのこと

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

 1988年生まれ。旅する映像クリエイター/ブロガー。暮らすように旅して、撮って書くひと。ガチなノマド野郎。
 旧帝大中退➜WEB制作会社起業➜4年経営➜熊本地震をきっかけに断捨離➜ドローンとPC抱え世界一周。現在も世界中を旅しながら当VLOG「Back Pack Hack」や旅の1分動画「TR1P(トリップ)」など。人気講習「WordPressキャンプ」では500名以上を対面で講習済。
詳しいプロフィールはこちら。

今回の記事は

「断捨離(だんしゃり)」とか「ミニマリスト」とかってよく聞くしやってみたいけど、

どんな感じなんだろう?何が得られるんだろう?

と思う人向けの内容です。結論として

きらこう
「モノを減らすと得られること」は

  1. 身軽さ
  2. 価値観
  3. お金

の3つだと思う

ということです。

カバン2つに全てを詰める

こんにちは、キラです。

ミニマリズムとか断捨離の話。

 

まず僕自身ですが、熊本地震後、世界一周の旅の前に、徹底した断捨離を行いました。

中途半端にやっても面白くないので、徹底的にやってみました。

現在は、35リットルのRIMOWAスーツケースと、40リットルくらいのASSOVのバックパックの2つのカバンのみ。↓

断捨離 ミニマリスト カバン スーツケース

コレに生活用品からPCからカメラからドローンから全て詰めて、生活も仕事も旅も出来てしまっています。

ドローン Mavic Gopro

いざ極端にやってみると、やはり分かることがたくさんあります。良いことも悪いことも。

今回は、その中で得たものについて書いていこうと思うワケです。

身軽さ

モノを減らすと手に入るもの。言うまでもなく、まずはコレですね。

モノを減らせば、フットワークは嫌でも軽くなります。

イギリス ロンドン 自撮り

物理的な身軽さはもちろんなんですが、心理的な部分も大きい気がします。

「これだけあれば、どこでも生きていける」という安心感のようなものが、得られる気がします(笑)

価値観

これは、実際にやってみてわかりました。モノを少なくすると、自分の価値観がハッキリします。

どういうことかというと、簡単に捨てられるモノ、逆に最後まで捨てられないものを知ることが、自分の価値観に向き合うことに繋がるから。

そもそも、モノの所有や使用には、体験やそれに伴う感情という価値を期待するので、モノを捨てるという行為は、「どの価値に集中していくか」という取捨選択と同義なワケです。

例えば僕の場合、服に関しては「あと7日で死ぬとして、その7日でこの服着るかな?」と考えて「NO」の服は全て捨てました。

今は大体、同じ感じの服ばかり着ます。ジーンズブーツにゴートのシングルライダースばっかw↓

他には、高校時代に部活の後輩に描いてもらった寄せ書きなんかは、捨てられません(実家に送ってあります)。でも卒アルは捨てました。理由は「いつでも、友達に会って見せてもらえるから」。

今なら間違いなく「卒アルはPDFでくれ」って言いますねw

 

基本的には「使わないしワクワクしない」ものは全て捨てますが、捨てるプロセスを通して、自分の価値観を再確認することになりました。

お金

これも、やってみてわかりました。無駄なモノを手放すと、ぶっちゃけお金増えます。

正確には、

流動性が高く価値が増えやすい各資産が増え、
流動性が低く価値の減りやすい各負債が減る、

という感じです。

手放すプロセスでは、余計なモノをメルカリで売っぱらうだけでも、当然、まとまったお金になります。

人にあげたりする場合でも、下心は無くても回り回っていい形で返ってきます。

 

そして、モノを新しく買う時には

「ちゃんと使い続けるかな?」

「費用対効果はどうだろう?」

「これによって人生が豊かになるかな?」

を嫌でも考えるようになるので、無駄買いが減ります。

そしてもちろん、無駄なモノを持つためのスペースや権利に対する維持費もあまりかからなくなるので、お金が減りません。これが、

流動性が高く価値が増えやすい各資産が増え、
流動性が低く価値の減りやすい各負債が減る、

ということ。

 

また、「身軽さ」「価値観」を得ると行動力も増し、経験値が増えます。

正直これが、最高の資産かもしれません。

まとめ

そんなワケで、今回の記事は

「断捨離(だんしゃり)」とか「ミニマリスト」とかってよく聞くしやってみたいけど、

どんな感じなんだろう?何が得られるんだろう?

と思う人向けの内容でした。結論として

きらこう
「モノを減らすと得られること」は

  1. 身軽さ
  2. 価値観
  3. お金

の3つだと思う

ということです。

 

まあこの辺は人生観や性格なんで、それぞれで好きにしたらいいと思うんですが、僕はスッキリしてるのは割と合ってるなと。

「考えなく行き過ぎたミニマリストってキショいわ」みたいな話もあるんですが(笑)長くなるので今日はこのへんで。

長文読んでくださり、感謝します。

旅して創る、全ての人へ。

さいごに紹介を。

「CARAVAN(キャラバン)」という、”旅するクリエイターのためのコミュニティ”を作りました。

”旅して創る(そして稼ぐ)”ことを通して、人生を豊かにしたい人のための場所。

「ブログ・動画・旅」の内容を中心に教え、オン/オフラインの両方で勉強会や旅をしまくってます。

詳細はコチラ↓

当ブログについて

当ブログBack Pack Hack(バックパックハック)では「旅をテクノロジーでハックする」というコンセプトの元「旅して創る人」のための情報をお届けしています。

専門領域は、動画、ブログ(WordPress)、旅。

ぜひ、各SNSもフォローして、新しい記事もチェックしてください。

Twitter

Instagram

Youtube

Facebook

旅の一分動画「TR1P」FBページ

ご依頼・お問合せについても、SNSからダイレクトメールでどうぞ。

この記事をシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

 1988年生まれ。旅する映像クリエイター/ブロガー。暮らすように旅して、撮って書くひと。ガチなノマド野郎。
 旧帝大中退➜WEB制作会社起業➜4年経営➜熊本地震をきっかけに断捨離➜ドローンとPC抱え世界一周。現在も世界中を旅しながら当VLOG「Back Pack Hack」や旅の1分動画「TR1P(トリップ)」など。人気講習「WordPressキャンプ」では500名以上を対面で講習済。
詳しいプロフィールはこちら。