水を1日3L飲む方法。Apple WatchとWater Minderと折り畳める水筒を使ってます

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

WEBコンテンツ制作&コンサルティングを行うMOOV社代表。あとブロガー。大手外資企業等のPRやコンテンツ制作を担当。
WordPress講習実績たぶん日本一(15時間×750名講習)。当ブログ「BackPackHack」や、旅するクリエイターのコミュ「CARAVAN」など運営。座禅・懸垂・サウナを愛する男。

こんにちは、キラです。

健康習慣づくりの話。

最近僕は、水を1日3L飲めるようになりました。 

つってもここ2週間くらいなんですが、毎日なんでけっこう大したもんです。

なぜ水を飲むのか?

なぜ水を飲むのか?

まずは健康のためです。

児童生徒等を中心にスポーツなどに伴う熱中症による死亡事故は後を絶ちません。また、中高年で多発する脳梗塞・心筋梗塞なども水分摂取量の不足が大きなリスク要因のひとつとなっています。これら脱水による健康障害や重大な事故などの予防には、こまめな水分補給が効果的です。

(厚生労働省HPよりhttps://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/topics/bukyoku/kenkou/suido/nomou/index.html)

そして美容のため。

お肌のキレイさの決め手になるもののひとつは「水分量」なので、水が不足するとカッサカサになっちゃうと。

女性は2L、男性は3Lの水が毎日必要!?

で、どれくらい飲んだほうがいいのか?

基本的には、体重1kgあたり30〜40mlの水を飲むのが良いらしいです。

僕は体重70kgなので、1日2800mlくらいは飲んだほうがいいと。

成人男性が体重70kg前後、女性が50kg前後として、

それぞれだいたい3L、2Lくらい必要ぽいですね。

僕も、今みたいなご時世だからこそ、一生モノの生活習慣を今作ってしまおうと思っています。

脳梗塞とか、若い人でもなってて怖いんすよ!

どうやって水3Lも飲んでるの?

で。どうやって水3Lも飲んでるか?

テクノロジーに頼りました。

結論から書くと、

Apple Watchに「WaterMinder」というアプリを入れ、飲んだ水の量を記録。 

米国「Vapur」の「Anti bottle eclipse」という折り畳める水筒で、どこでも水を飲むようにしています。

Apple WatchとWaterMinder

まずは、Apple WatchとWaterMinder(ウォーターマインダー)。

Apple Watchは、皆さんおなじみだと思います。

ここに、「WaterMinder(ウォーターマインダー)」という有料アプリを組み合わせます。

こんな感じで、今日どれくらい水を飲んだかをワンタッチで表示、

ツータッチで記録できます。

スマホだけでも使えるんですが、Watchもあったほうが確実に週間づくりはしやすそうです。

スマホの方で見るとこんな感じ。

Vapurの折り畳める水筒

で、こまめな水分補給には、米国「Vapur」の「Anti bottle eclipse」という折り畳める水筒を使っています。

飲んだ後はめちゃくちゃ小さく折り畳めて軽いので「とりあえず持っていく」がやりやすいです。水筒ってかさばるもんね。

懸念していた洗いやすさも問題ナシでした。

保温性はダメダメなんですが、冷たい水は飲みすぎないようにしているので、まあこれも問題ナシ。

そんなわけで、水を1日3L飲めるようになった、具体的な方法についてでした。

習慣は、頑張らずに仕組みやテクノロジーで作るのが良いですね。

それでは、今日はこのへんで!

明日も、よい人生とよい旅を!

こちらの記事も、あわせてどうぞ。

「お金の攻略本」というnoteを公開しました。
「今自分には何もないけど、何からしたらいい?」という人のための34000字。

資本主義の土台のルールはこうで、だから何もない人でもこれをこの順番でやろう…というのを、超具体的に書きました。

旅するクリエイターのためのコミュニティ

「CARAVAN(キャラバン)」という、旅するクリエイターのためのコミュニティを運営しています。

・WordPressブログや動画制作に関しての質問し放題
・多業種で稼ぐメンバー多数
・オンライン&オフラインでの交流と勉強会
…他多数できて、月2980円!

サイトと管理人について

当サイトとその管理人、SNS、お仕事、お問い合わせについては、こちらからどうぞ!

この記事をシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

WEBコンテンツ制作&コンサルティングを行うMOOV社代表。あとブロガー。大手外資企業等のPRやコンテンツ制作を担当。
WordPress講習実績たぶん日本一(15時間×750名講習)。当ブログ「BackPackHack」や、旅するクリエイターのコミュ「CARAVAN」など運営。座禅・懸垂・サウナを愛する男。