Huaweiと川崎の事件に見る「分断される世界と社会」

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

WEBコンテンツ制作&コンサルティングを行うMOOV社代表。あとブロガー。大手外資企業等のPRやコンテンツ制作を担当。
WordPress講習実績たぶん日本一(15時間×750名講習)。当ブログ「BackPackHack」や、旅するクリエイターのコミュ「CARAVAN」など運営。座禅・懸垂・サウナを愛する男。

「近日の米国のHuawei締め出しや川崎殺傷事件を見るに、世界も社会もどんどん分断される」

という話。長いよごめんね。

Huaweiの事件

ご存知のように先日、GoogleがHuaweiのAndroidサポートを停止しました。

今後のHuaweiスマホはGoogle PlayなどのGoogleサービスが一切利用できなくなります。

Googleだけでなく、ハード/ソフトを扱う米国各社が、Huaweiから手を引いています。

米国のHuawei排除。Googleに続き、IntelやQualcommも…

 

Huaweiがコレだと、oppoとかXiaomiとかも危うそうです。

GoogleからAndroid OSを封じられた中国は何をするか。独自OSの開発です。

Androidと決別しても…HUAWEIが独自OSを開発中

 

「中国語を使ったプログラミング言語は既にあり、それ中心のOSやシステム開発も進んでる」

という話は4年ほど前から中国のシステム屋の方に聞いていたんですが、やはり現実に。

 

「中国語ベースのプログラミング言語」を使うメリットは、中国語読めないとコードが読めない&書けないので(笑)すごい技術障壁になるんですよね。

要は、海外からハッキングができない。

情報は「ググって」も手に入らない

ほんで、こういう情報って当然ながら「ググって」出てくる情報でもないんですよね。

 

世界は今後どんどん分断されます。

今も既にインターネット世界は米国、中国(金盾)、欧州(GDPR)の3つに分断しています。

「金盾」「GDPR」とは?規制され分断されるインターネット世界。

 

僕らが見ているのは言うまでもなく、米国のインターネット。

「世界中と繋がるインターネット」なんて、嘘だったワケです。

 

一部の情報はググっても偏った情報しか手に入らず、

「ググれカス」から「ググってんじゃねえカス」の時代が来てしまうこともあるのかも‥。

 

Googleも、人間が運営するイチ企業である以上、まあ当然と言えば当然か。

中心の無いインターネットが出来る望みがあるとすれば、ブロックチェーンに代表される分散型ネットワークとかがそれに当たるんでしょうが、さてどうなることやら。

 

いずれにせよ、今後は研ぎ澄ました自身の五感や経験知、信頼出来る人、本当に正しい数字‥とかを持ってる人は強いですね。

人と会い、現場を見ないと分からないことが、今後どんどん増えそうです。

日本の川崎の殺傷事件

そして、先日日本で起きた川崎の殺傷事件。

最悪です。僕は犯人の名前すら呼びたくありません。

こんなの防ぎようがないな、と。

 

こういう事件を受けると、マトモな頭と経済力のある人達はどうするか。

「ゲーテッド・コミュニティ」に逃げます。

 

「ゲーテッド・コミュニティ(Gated Community)」とは、門と壁に閉ざされた街。

24時間守衛と監視カメラに守られた区画内で、住まいも買い物も学校も完結する、という街です。

ここに入る人が増えてくる。

 

ゲーテッド・コミュニティは、生活コストが高く審査もあったりするんですが、刃物振り回すバカが居る可能性は低いので。「安全をお金で買う」人が増えるワケです。

 

というか、こういうゲーテッド・コミュニティや、「高層マンションの隣にスラム街」みたいな光景ってだいたいどの国にも既にあって、日本はそれがかなり少なかったんです。

が、これからはそれも増えるなと。

分断される世界と社会

何が言いたいかというと、「世界も社会もどんどん分断される」ということ。

 

既に「生きてる世界の違い」は、個人間でも顕著に出ています。

経済状況、生活形態、そして何より、その人の思考や想像力の違いとして。

 

「自分の属している世界と社会は今どこで、今後はどのコミュニティやチャンネルに合わせるべきなか?」は、個人が考えるべき最重要のテーマになります。今までもこれからも。

個人は何からすれば良いか

では、個人としては今日から何をすれば良いか。

「選ぶ」ことです。

得る情報、時間の過ごし方、付き合う人、住む場所、働きかた、そして何より自分の人生を。

 

例えば先日、GWや満員電車の悪口を書きましたが(笑)、

うざい・不快・地獄のような満員電車。乗りたくない人が今日からできる対策。

ゴールデンウィークというクソ文化を今すぐ廃止すべき理由と方法

 

まずは

俺はクソみたいなGWには休まねえ!満員電車も来年には乗らねえ!もっとストレスは少なく、でも今の3倍稼ぐんや!

という決意をすること。

不測の事態や危険から、自分の大切な人を守る為に何が出来るかな?

を考えること。

 

そしてそれをインプット/アウトプット/行動して、少しずつ歩むこと。これだけ。

美学哲学を持って、頭を使い、美味しすぎる話は疑ってかかることw

 

それを続けていれば、分断される世界の中でも、自分なりの良い世界がいつの間にか出来ているはず。

その世界の中で、自分の手の届く範囲で、人にも与え、助けてあげる…みたいなことで良いんじゃないかと、僕は思っています。

 

とまあ、「近日の米国のHuawei締め出しや川崎殺傷事件を見るに、世界も社会もどんどん分断される」

という話でした。乱文失敬。

「お金の攻略本」というnoteを公開しました。
「今自分には何もないけど、何からしたらいい?」という人のための34000字。

資本主義の土台のルールはこうで、だから何もない人でもこれをこの順番でやろう…というのを、超具体的に書きました。

旅するクリエイターのためのコミュニティ

「CARAVAN(キャラバン)」という、旅するクリエイターのためのコミュニティを運営しています。

・WordPressブログや動画制作に関しての質問し放題
・多業種で稼ぐメンバー多数
・オンライン&オフラインでの交流と勉強会
…他多数できて、月2980円!

サイトと管理人について

当サイトとその管理人、SNS、お仕事、お問い合わせについては、こちらからどうぞ!

この記事をシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

WEBコンテンツ制作&コンサルティングを行うMOOV社代表。あとブロガー。大手外資企業等のPRやコンテンツ制作を担当。
WordPress講習実績たぶん日本一(15時間×750名講習)。当ブログ「BackPackHack」や、旅するクリエイターのコミュ「CARAVAN」など運営。座禅・懸垂・サウナを愛する男。