米ホワイトハウスがCMSとしてWordPressを採用。ユーザー&講師の俺歓喜。

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

 1988年生まれ。旅のクリエイター/起業家なひと。専門領域は旅/WordPressブログ/動画。鞄2つで旅して撮ったり書いたり。
 大学中退➜WEB制作会社4年経営➜熊本地震をきっかけに断捨離➜世界一周➜現在も旅しながら当VLOG「Back Pack Hack」や旅の1分動画「TR1P(トリップ)」など。WordPress講習実績はたぶん日本一(15時間×663名に講習済)。

こんにちは、キラです。イテウォンのホテルにいます。


今日は、年明けそうそう縁起のいいニュース。

WordPressユーザーのアナタに(たぶん)朗報です。

ユーザー&講師の僕には超朗報。

ホワイトハウスCMSがDrupalからWordPressへ

米ホワイトハウスのWebサイトが2017年12月中旬にリニューアルされ、それに合わせてCMSがDrupalからWordPressに変更されていたことが分かりました。

引用文は、ニュースサイト「Publickey」より。

http://www.publickey1.jp/blog/18/cmswordpressdrupal.html

ホワイトハウスのウェブサイト

こちらが、ホワイトハウスのWEBサイト。

The White House

https://www.whitehouse.gov/

確かに、ソースコードを見ても、WordPress使ってあるみたいですね。

テーマはさすがにオリジナル。Yoast SEOプラグインとかも入れてありますw

コスト削減&見やすくなった(らしい)

リニューアル後はクリーンでシンプルかつ大統領にふさわしい威厳のあるデザインになっただけでなく、目的のコンテンツを見つけやすくなるなどの機能が追加され、また年間で600万ドル(約6億6000万円)かかっていたコストが60%以上削減されたと説明されています。

んだそう。

まあ、管理しやすいですもんね、WordPress。

なぜWordPressになったのか?

今回なぜ、ホワイトハウスのWEBサイトでWordPressが使われるようになったのか。

ホワイトハウスからは公式な発表がないため想像するしかありませんが、コスト削減とユーザビリティ向上のため、という見方が強いようです。

世界中のウェブサイトの3割がWordPress

世界中のWebサイトの3割はWordPressで動いているとも言われている人気のCMSの勢いを後押しする事例が、またひとつ増えたことは間違いありません。

そう、世界中のウェブサイトで、WordPress使われてます。

押しも押されぬ人気CMS。これからも、さらに増えてくかもしれませんね。

今年こそWordPressブログを始めたい人へ

さあ、米ホワイトハウスも使っている、Royalな(笑)WordPress。

今年こそやろうという方は、ぜひこちらから。

「動画でわかるWordPressブログスタート講座」(オンライン)

 

「festivo ホームページ作成(WordPress) Camp@東京」(オフライン)

https://festivo.doorkeeper.jp/events/68130

まとめ

そんなわけで、「米ホワイトハウスがサイトにWordPressを採用」というニュースでした。

年明けそうそう、縁起がイイね。

今後、WordPressをオススメするとき、「ホワイトハウスも使っとるとばい!」とドヤれるようになりましたw

 

それでは今日はこのへんで。

明日も、よい人生とよい旅を。

当ブログについて

当ブログBack Pack Hack(バックパックハック)では「旅をテクノロジーでハックする」というコンセプトの元「旅して創る人」のための情報をお届けしています。

専門領域は、動画、ブログ(WordPress)、旅。

ぜひ、各SNSもフォローして、新しい記事もチェックしてください。

Twitter

Instagram

Youtube

Facebook

旅の一分動画「TR1P」FBページ

ご依頼・お問合せについても、SNSからダイレクトメールでどうぞ。

この記事をシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

 1988年生まれ。旅のクリエイター/起業家なひと。専門領域は旅/WordPressブログ/動画。鞄2つで旅して撮ったり書いたり。
 大学中退➜WEB制作会社4年経営➜熊本地震をきっかけに断捨離➜世界一周➜現在も旅しながら当VLOG「Back Pack Hack」や旅の1分動画「TR1P(トリップ)」など。WordPress講習実績はたぶん日本一(15時間×663名に講習済)。