ふわふわの豚肉!「ポンジョンテジクッパ」が鬼美味かったぞ!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

WEBコンテンツ制作&コンサルティングを行うMOOV社代表。あとブロガー。大手外資企業等のPRやコンテンツ制作を担当。
WordPress講習実績たぶん日本一(15時間×750名講習)。当ブログ「BackPackHack」や、旅するクリエイターのコミュ「CARAVAN」など運営。座禅・懸垂・サウナを愛する男。

今回の内容は

キラ

韓国の釜山駅すぐそば「ポンジョンテジクッパ」が超うんまかったです。

豚は柔らかいし、スープのウマみがマーベラス。

という感じです。

韓国釜山駅そば「ポンジョンテジクッパ」のレビューブログ

こんにちは、キラです。

各国で、うんまいグルメを食べ歩いています。

今回は、韓国釜山駅すぐそばの「ポンジョンテジクッパ」。

豚肉が入ってる、スープごはんです。これがうんまかった!

釜山駅そば「ポンジョンテジクッパ」の場所

「ポンジョンテジクッパ」の場所は、以下のとおり。

釜山駅のすぐそばです。

さっそく行ってみましょう。

「ポンジョンテジクッパ」に実際に行ってみた

さて、実際に行ってみましょう。

「ポンジョンテジクッパ」外観はこんな感じ。

昼食時を避けて15時ごろ行ったんですが、それでもコレ。

釜山駅,ポンジョンテジクッパ,写真付きレビューブログ

めっちゃ並んでます!地元民も観光客も多い感じ。

待つこと数十分。やっと入れる…

釜山駅,ポンジョンテジクッパ,写真付きレビューブログ

店内はこんな感じ。温かみのある食堂風。

釜山駅,ポンジョンテジクッパ,写真付きレビューブログ

「ポンジョンテジクッパ」のメニュー

メニューはこんな感じです。

英語も日本語も載ってるので安心。

釜山駅,ポンジョンテジクッパ,写真付きレビューブログ

今回は、豚クッパと、獣肉白飯(スープとお肉が別)を頼んでみました。

韓国のご飯屋さんは、メインデッシュを待ってる間に副菜がジャンジャン来ます。

釜山駅,ポンジョンテジクッパ,写真付きレビューブログ

そしてキムチがどこも最高。からうま。

「ポンジョンテジクッパ」のテジクッパ

さ、まずはテジクッパ。

釜山駅,ポンジョンテジクッパ,写真付きレビューブログ

あっさり塩味のスープの中に、豚肉とネギとご飯となんか色々入ってます。

寒い冬の韓国で、ほっこりあたたまる一品です。

釜山駅,ポンジョンテジクッパ,写真付きレビューブログ

スープは割と薄味なんですが、テーブルにあるオキアミで調整できます。

オキアミ入れたら旨味が増してすっげーんすよ。おすすめです。

「ポンジョンテジクッパ」の獣肉飯

そして次は獣肉飯。スープのとお肉が別々のやつです。

釜山駅,ポンジョンテジクッパ,写真付きレビューブログ

ご飯とスープも別々。まあ全部混ぜちゃってもいいんでしょうが。

釜山駅,ポンジョンテジクッパ,写真付きレビューブログ

豚肉を酢醤油と玉ねぎにつけて食べます。

釜山駅,ポンジョンテジクッパ,写真付きレビューブログ

豚肉がふわっふぁで柔らかくて美味い!

しつこさもなく、パクパクぺろりと食べきってしまいます。

個人的には正直、獣肉飯の方が好みでした!

釜山駅そば「ポンジョンテジクッパ」のレビューブログ まとめ

そんなわけで、今回の内容は

キラ

韓国の釜山駅すぐそば「ポンジョンテジクッパ」が超うんまかったです。

豚は柔らかいし、スープのウマみがマーベラス。

という感じでした。

ちょっと並ぶかもしれないけど、人気も納得の美味しい店でした!ぜひ行ってみてください!

それでは今日はこのへんで。

明日も、良い人生とよい旅を!

韓国グルメは、こちらの記事もどうぞ!

「お金の攻略本」というnoteを公開しました。
「今自分には何もないけど、何からしたらいい?」という人のための34000字。

資本主義の土台のルールはこうで、だから何もない人でもこれをこの順番でやろう…というのを、超具体的に書きました。

旅するクリエイターのためのコミュニティ

「CARAVAN(キャラバン)」という、旅するクリエイターのためのコミュニティを運営しています。

・WordPressブログや動画制作に関しての質問し放題
・多業種で稼ぐメンバー多数
・オンライン&オフラインでの交流と勉強会
…他多数できて、月2980円!

サイトと管理人について

当サイトとその管理人、SNS、お仕事、お問い合わせについては、こちらからどうぞ!

この記事をシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

WEBコンテンツ制作&コンサルティングを行うMOOV社代表。あとブロガー。大手外資企業等のPRやコンテンツ制作を担当。
WordPress講習実績たぶん日本一(15時間×750名講習)。当ブログ「BackPackHack」や、旅するクリエイターのコミュ「CARAVAN」など運営。座禅・懸垂・サウナを愛する男。