韓国釜山の南浦洞参鶏湯(ナンポドンサムゲタン)が美味すぎた【レビューブログ】

韓国釜山の南浦洞参鶏湯ナンポドンサムゲタンのレビューブログ】

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

コンテンツカンパニーMOOV代表。鞄2つで旅して暮らして仕事するミニマリスト。旅/動画/WPブログに強いひと。
WordPress講習実績たぶん日本一(15時間×720名講習)。当ブログ「BackPackHack」や、旅するクリエイターのコミュ「CARAVAN」など運営。座禅・懸垂・サウナを愛する男。

今回の記事は

キラ

韓国、釜山の「南浦洞参鶏湯(ナンポドンサムゲタン)」がマジで美味かった…!

南浦洞ど真ん中にあって、これで14000ウォン(1300〜1400円くらい)なんて最高。おすすめ!

という内容です。

韓国釜山の南浦洞参鶏湯(ナンポドンサムゲタン)がうめえ。

こんにちは、キラです。

各国を旅して、仕事して、素敵な人達に会って、

各地でうまい飯を食ってる毎日です。

最近滞在した韓国釜山でも、いろいろ食べてたんですが、

その中でもかなり上位で美味かった、韓国釜山の南浦洞参鶏湯(ナンポドンサムゲタン)について紹介します。

韓国釜山の南浦洞参鶏湯ナンポドンサムゲタンのレビューブログ】

韓国釜山の南浦洞参鶏湯(ナンポドンサムゲタン)の場所

南浦洞参鶏湯は、その名のとおり、釜山の南浦洞の中にあります。

韓国釜山の南浦洞参鶏湯ナンポドンサムゲタンのレビューブログ】

お店の外観はこんな感じです。地元の人でワイワイ。

韓国釜山の南浦洞参鶏湯ナンポドンサムゲタンのレビューブログ】

メニューをもらいましょう。

やはりメインは、参鶏湯(サムゲタン)。14000ウォン(1300円くらい)。

韓国釜山の南浦洞参鶏湯ナンポドンサムゲタンのレビューブログ

14000ウォン=1300円くらいは、ランチとしては高い?と思われるかもしれませんが、韓国料理は、キムチをはじめ、いろんな小皿がにぎやかに出てきます。

韓国釜山の南浦洞参鶏湯ナンポドンサムゲタンのレビューブログ

「南浦洞参鶏湯」では高麗人参酒がついてきました。もちろんこれも料金込み。

クセは強いけど、身体の温まりそうな味です。風邪とかに効きそうw

韓国釜山の南浦洞参鶏湯ナンポドンサムゲタンのレビューブログ

主役の参鶏湯!

石のお皿の中で、グツグツ煮えたぎっています。

鳥を持ち上げてみると、こんな感じ。

韓国釜山の南浦洞参鶏湯ナンポドンサムゲタンのレビューブログ

丸々一頭入ってます。んまそー。

お皿によそってみると、こんな感じに。

韓国釜山の南浦洞参鶏湯ナンポドンサムゲタンのレビューブログ

ちょっとグチャッとして見えるのは、鳥が柔らかすぎるせい!

お箸でも掴めないくらいに、鶏肉がホロホロに柔らかなんです。

味は、シンプルな鶏ガラなんですが、とにかくじっくり煮込んであって旨味がすごい。冬に絶対食べたいやつです。

最初は味が薄めなので、卓上の塩で調整をしてください。

フライドチキン定食も

フライドチキン定食(15000ウォン)もあったので頼んでみました。

韓国釜山の南浦洞参鶏湯ナンポドンサムゲタンのレビューブログ

チキンは外パリパリ、中はふっくらなんですが…参鶏湯と比べるとまあ普通。

値段もこちらのほうが高いし、正直、参鶏湯の旨さが最強すぎました。

なので、「南浦洞参鶏湯」では、やはり参鶏湯をオススメします。

韓国釜山の南浦洞参鶏湯(ナンポドンサムゲタン)

そんなわけで、今回は

キラ

韓国、釜山の「南浦洞参鶏湯(ナンポドンサムゲタン)」がマジで美味かった…!

南浦洞ど真ん中にあって、これで14000ウォン(1300〜1400円くらい)なんて最高。おすすめ!

という内容でした。

それでは今日はこのへんで。

明日も、良い人生とよい旅を!

旅するクリエイターのためのコミュニティ

「CARAVAN(キャラバン)」という、旅するクリエイターのためのコミュニティを運営しています。

・WordPressブログや動画制作に関しての質問し放題
・多業種で稼ぐメンバー多数
・オンライン&オフラインでの交流と勉強会
…他多数できて、月2980円!

当ブログについて

当ブログBack Pack Hack(バックパックハック)では「旅をテクノロジーでハックする」というコンセプトの元「旅して創る人」のための情報をお届けしています。

専門領域は、動画、ブログ(WordPress)、旅。

ぜひ、各SNSもフォローして、新しい記事もチェックしてください。

Twitter

Instagram

Youtube

Facebook

旅の一分動画「TR1P」FBページ

ご依頼・お問合せについても、SNSからダイレクトメールでどうぞ。

韓国釜山の南浦洞参鶏湯ナンポドンサムゲタンのレビューブログ】

この記事をシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

コンテンツカンパニーMOOV代表。鞄2つで旅して暮らして仕事するミニマリスト。旅/動画/WPブログに強いひと。
WordPress講習実績たぶん日本一(15時間×720名講習)。当ブログ「BackPackHack」や、旅するクリエイターのコミュ「CARAVAN」など運営。座禅・懸垂・サウナを愛する男。