人に頼ってもいい。ダラダラしてもいい。

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

WEBコンテンツ制作&コンサルティングを行うMOOV社代表。あとブロガー。大手外資企業等のPRやコンテンツ制作を担当。
WordPress講習実績たぶん日本一(15時間×750名講習)。当ブログ「BackPackHack」や、旅するクリエイターのコミュ「CARAVAN」など運営。座禅・懸垂・サウナを愛する男。

こんにちは、キラです。

「人に頼ってもダラダラしてもいんじゃね」という話。

『子ども部屋おじさん』=「いい年して実家暮らしで子ども部屋で生活する人」の特集がされてたそうです。

年収1000万円でも実家暮らしの「子供部屋おじさん」 ネットで反響相次ぐ

「こどおじ」とか言ってバカにする風潮あるし(なんか語感はいいよねw)、たしかに実家暮らしの人は婚活市場とかだと弱いかもなんですが、

頼れる人には頼ったらええやん、と僕は思ってます。

個人的には、親に頼れるのって羨ましいな!!とも。

逆に、余計な見栄こいて低賃金&高い生活費で消耗してるよりは、 見栄とか置いといて淡々と金なりスキルなり貯められる人の方が、僕は好きです。

僕は、「実家が太い」とかも正直、才能の一つだと僕は思ってるんですw

だから「親に頼れる人は親に頼ったらええよ」と。

「足が速い」「数字に強い」「金儲けがうまい」「話が面白い」とかの才能は良しとされてるのに「親が金持ち」は非難されがちなのってなんでだろ?と時々思います。

ムカつくスネ夫っぽいイメージ?

前者のほうが自分で勝ち取った&神秘性が強い感じがあるからですかね?どっちも親にもらったなら一緒じゃね?とか。異論は大いに認めますw

ちなみに、僕の実家は開業医でも実業一家でもなく、パパンにフェラーリ買ってもらったりもないですが、僕は自分の家族が200%好きです。

愛情深いし、僕は自分で選んで彼らの元に生まれてきたと思ってます。素晴らしい家族も得難い資産。

話を戻して。

そもそも論として、現代コロナ禍では「何もしない」が最適解のことすらあるので、
働きすぎずに固定費おさえてダラダラしててもえんちゃう?と思うわけです。

働きたい人や欲ある人はいっぱい働けばいいし、そうじゃない人は働かなくてもいい。

僕は働くの割と好きです。だけど、ダラダラ生きてもまあ別に悪かないっすよね。

とはいえ、本当に何もしないと今後の不景気で死ぬ可能性もあるので、コロナ禍の今やるべきことは

・リモートワーク環境/習慣の形成
・ブログや動画などのコンテンツ拡充
・キャッシュやスキル、人材、その他資産をしっかり貯める留める
・今後の世界/業界を見て先に準備
・それ以前にとにかく死なない

なのかなーと、個人的には思ってます。知らんけど。

ちょい短いけど、今日はこのへんで。

明日も、よい人生とよい旅を!

こちらの記事も、あわせてどうぞ!

「お金の攻略本」というnoteを公開しました。
「今自分には何もないけど、何からしたらいい?」という人のための34000字。

資本主義の土台のルールはこうで、だから何もない人でもこれをこの順番でやろう…というのを、超具体的に書きました。

旅するクリエイターのためのコミュニティ

「CARAVAN(キャラバン)」という、旅するクリエイターのためのコミュニティを運営しています。

・WordPressブログや動画制作に関しての質問し放題
・多業種で稼ぐメンバー多数
・オンライン&オフラインでの交流と勉強会
…他多数できて、月2980円!

サイトと管理人について

当サイトとその管理人、SNS、お仕事、お問い合わせについては、こちらからどうぞ!

この記事をシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

WEBコンテンツ制作&コンサルティングを行うMOOV社代表。あとブロガー。大手外資企業等のPRやコンテンツ制作を担当。
WordPress講習実績たぶん日本一(15時間×750名講習)。当ブログ「BackPackHack」や、旅するクリエイターのコミュ「CARAVAN」など運営。座禅・懸垂・サウナを愛する男。