「成功する人」に共通する「しつこさ」の話。

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

WEBコンテンツ制作&コンサルティングを行うMOOV社代表。あとブロガー。大手外資企業等のPRやコンテンツ制作を担当。
WordPress講習実績たぶん日本一(15時間×750名講習)。当ブログ「BackPackHack」や、旅するクリエイターのコミュ「CARAVAN」など運営。座禅・懸垂・サウナを愛する男。

こんにちは、キラです。

世間が騒がしい昨今ですね。

最近の僕は移動を減らして、じっくりと読書したり、筋トレしたり、やろうと思ってやってなかった仕事や創作をやったりしています。

読書 kindle 電子書籍

あとは、会うべき人とだけこっそり会って話したり。

そんな中で先日、超デキる社長らと「成功する/上手くいく人の共通点は?」的な話をしてまして。

いろんな業種のデキる人が、

「上手くいく人は、言語化能力がやっぱり高いよね」

「いや数字に強いのも大事」

「第一印象じゃね?」

「そういうの含めた営業力っしょ」

と、色々言ってたんですが。

共通してたのは「しつこい奴は強い」という意見でした。

それも「俺やるすよォ!」みたいな躁鬱系でなく(こういう奴はなぜか勝手に潰れるか飛びます)、

「これいいっしょ…これ…よくないすかこれ?ねぇ…」

みたいな、ねっとりマイワールド系のしつこい奴が強いねとww

「しつこくやる」価値が高まっている

時代の変化が激しく、みんなバタバタする時だからこそ「じっくりやる」「やめずにしつこくやる」ことの価値が相対的に高くなっています。

もちろんですが、「正しい努力」をじっくり。

もちろん、スピードが大切な時も多いんですが、

それと同じくらい、じっくりじっくり何かを育てる、というのも大事だよねと。

何が言いたいのかというと、

「じっくりでもいい。やめるな」。

コロナとか不景気とかで世界中がワタワタしてるときだからこそ、

各自が「俺はこれをやるんだ」って部分は、どっしりとやってこうぜと。

あなたのやっている「それ」は、必ず良い花を咲かせます。

お互い頑張りましょう。

短いですが、今日はこのへんで。

明日も、よい人生と良い旅を!

「お金の攻略本」というnoteを公開しました。
「今自分には何もないけど、何からしたらいい?」という人のための34000字。

資本主義の土台のルールはこうで、だから何もない人でもこれをこの順番でやろう…というのを、超具体的に書きました。

旅するクリエイターのためのコミュニティ

「CARAVAN(キャラバン)」という、旅するクリエイターのためのコミュニティを運営しています。

・WordPressブログや動画制作に関しての質問し放題
・多業種で稼ぐメンバー多数
・オンライン&オフラインでの交流と勉強会
…他多数できて、月2980円!

サイトと管理人について

当サイトとその管理人、SNS、お仕事、お問い合わせについては、こちらからどうぞ!

この記事をシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

WEBコンテンツ制作&コンサルティングを行うMOOV社代表。あとブロガー。大手外資企業等のPRやコンテンツ制作を担当。
WordPress講習実績たぶん日本一(15時間×750名講習)。当ブログ「BackPackHack」や、旅するクリエイターのコミュ「CARAVAN」など運営。座禅・懸垂・サウナを愛する男。