【朗報】福岡空港が街から近すぎ&地下鉄からチェックインが早すぎる件

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

WEBコンテンツ制作&コンサルティングを行うMOOV社代表。あとブロガー。大手外資企業等のPRやコンテンツ制作を担当。
WordPress講習実績たぶん日本一(15時間×750名講習)。当ブログ「BackPackHack」や、旅するクリエイターのコミュ「CARAVAN」など運営。座禅・懸垂・サウナを愛する男。

【朗報】福岡空港が街から近すぎ&地下鉄からチェックインが早すぎる件

先日、改装後の福岡空港を初めて使って驚きました。

地下鉄降りてからチェックインカウンターまでが近すぎます。

福岡天神・博多から福岡空港への移動時間

福岡の中心地・天神から空港まで地下鉄で10分。

博多駅からはなんと5分。

そして地下鉄改札からCIカウンターは2分。爆速…!

福岡空港は、世界でもトップクラスの使いやすさ

僕は、世界中の空港をけっこう使ってきたかと思うんですが、我が故郷の福岡空港は、マジで世辞抜きで使いやすさトップクラスです…。

あとは、国際線の会社や便がもっと増えれば申し分なし。国内線は既にめちゃくちゃ便利どす。

「博多」とか「天神」とかってそもそも何よ?

なお、東京の人に天神や博多の感じを説明するときいつも

「天神は福岡の新宿渋谷。博多は東京駅みたいなもん」

って言ってますが、割と良い例えじゃね?と自分で思ってます。

 

つまり、福岡は街の中心から空港チェックインまでが12分てことです。しゅごい。

「空港の近さ」は、人のモビリティに直結

この「都市から空港への距離や時間」というのは、今後人間やモノのモビリティ(可動性)にすごく大きく関わることですね。

こんなに移動しやすい時代。もっと動こう。もっと旅して、もっと人やコトに出逢いにいこう。

 

短いですが、今日はこのへんで。

明日も、よい人生とよい旅を!

「お金の攻略本」というnoteを公開しました。
「今自分には何もないけど、何からしたらいい?」という人のための34000字。

資本主義の土台のルールはこうで、だから何もない人でもこれをこの順番でやろう…というのを、超具体的に書きました。

旅するクリエイターのためのコミュニティ

「CARAVAN(キャラバン)」という、旅するクリエイターのためのコミュニティを運営しています。

・WordPressブログや動画制作に関しての質問し放題
・多業種で稼ぐメンバー多数
・オンライン&オフラインでの交流と勉強会
…他多数できて、月2980円!

サイトと管理人について

当サイトとその管理人、SNS、お仕事、お問い合わせについては、こちらからどうぞ!

この記事をシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

WEBコンテンツ制作&コンサルティングを行うMOOV社代表。あとブロガー。大手外資企業等のPRやコンテンツ制作を担当。
WordPress講習実績たぶん日本一(15時間×750名講習)。当ブログ「BackPackHack」や、旅するクリエイターのコミュ「CARAVAN」など運営。座禅・懸垂・サウナを愛する男。