韓国釜山・海雲台の無料足湯のおすすめ【プサン・ヘウンデ】

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

WEBコンテンツ制作&コンサルティングを行うMOOV社代表。あとブロガー。大手外資企業等のPRやコンテンツ制作を担当。
WordPress講習実績たぶん日本一(15時間×750名講習)。当ブログ「BackPackHack」や、旅するクリエイターのコミュ「CARAVAN」など運営。座禅・懸垂・サウナを愛する男。

キラ

韓国釜山海雲台(ヘウンデ)は、海もきれいだけど温泉も有名。

時間がないけど入れる、便利な無料足湯のオススメ2箇所を紹介します

という内容です。

韓国釜山(プサン)海雲台(ヘウンデ)の無料足湯

こんにちは、キラです。

韓国釜山にいました。

今回は釜山からちょっと北のほうにいった「海雲台(ヘウンデ)」という街にも滞在。

釜山って前に行ったとき(4−5年前)はなんかこう、殺伐とした港町のイメージだったんですが(失敬!)、なんか久々に来るとキレイで都会的で爽やかでした。

なんかイルミネーションもキレイだし。

イルミネーションやら食べ物やら海やらも素敵だったんですが、ここ海雲台は温泉もあるそうで。

なんか、日本の熱海にも似てるな、と感じました。

ただ温泉って、けっこう行くのめんどいじゃないですか?

時間もとるし、着替えとか用意したり…女性ならメイク的なアレコレも大変じゃないかなと。

そんな人にオススメしたいのが、足湯。

ここ韓国海雲台には、無料で入れる公共足湯がいくつかあるので、

今回はそのオススメ2箇所を紹介します。

韓国海雲台のおすすめ足湯①海雲台ビーチ沿い足湯

最初にオススメしたいのが、海雲台ビーチ沿いにある公共足湯。

爽やかな海雲台ビーチのすぐそばにある、海が見える足湯です。

海雲台ビーチを歩いていると…

観光案内所の横に、足湯が現れます。

ビーチから徒歩3秒。

時間ですが、

4月から10月は、13〜16時、

11月から3月は、12〜17時に開いています。

基本的に、お昼ですね。

反対側から観るとこんな感じ。オーシャンビューやで。

地元の方がいっぱい。海がバッチリ見えます。

海雲台ビーチのすぐそばなので、ビーチ散歩にちょっと疲れたら、ぜひ利用してみてください。

韓国海雲台のおすすめ足湯②ボランティアセンターそばの足湯

2つ目のおすすめは、海雲台のちょっと街中にある足湯です。

場所は、ボランティアセンターのすぐそば。

ここも、地元のお年寄りでワイワイしています。

足湯そばは土足禁止なので、靴をぬいで上がりましょう。

入ってみましょう。おじゃましまーす。

足湯は清潔でぬくぬく。

日本以外の公共浴場って、掃除がちゃんとしてなかったり、マナーもちょっと…みたいなところが多いんですが、

韓国はやはり素晴らしく、お湯も超キレイで皆様のマナーも最高です。

地元のおばちゃんが「30分入らないとダメよ~」とか教えてくれました。

(韓国語1ミリもわかんねえけど、「サムジュプン!」って言ってました。韓国語の音ってなんか可愛いよね。)

韓国釜山(プサン)海雲台(ヘウンデ)の無料足湯 まとめ

というわけで今回は

キラ

韓国釜山海雲台(ヘウンデ)は、海もきれいだけど温泉も有名。

時間がないけど入れる、便利な無料足湯のオススメ2箇所を紹介します

という内容でした。

韓国ではチムジルバン(サウナ)とかにも多数入りましたが、温泉&サウナいいなあ…。

「世界中のサウナを回る」みたいなテーマで旅したいくらい好きです。

では、今日はこのへんで。

長文読んでくださり、感謝します。

明日も、よい人生とよい旅を。

「お金の攻略本」というnoteを公開しました。
「今自分には何もないけど、何からしたらいい?」という人のための34000字。

資本主義の土台のルールはこうで、だから何もない人でもこれをこの順番でやろう…というのを、超具体的に書きました。

旅するクリエイターのためのコミュニティ

「CARAVAN(キャラバン)」という、旅するクリエイターのためのコミュニティを運営しています。

・WordPressブログや動画制作に関しての質問し放題
・多業種で稼ぐメンバー多数
・オンライン&オフラインでの交流と勉強会
…他多数できて、月2980円!

サイトと管理人について

当サイトとその管理人、SNS、お仕事、お問い合わせについては、こちらからどうぞ!

この記事をシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

WEBコンテンツ制作&コンサルティングを行うMOOV社代表。あとブロガー。大手外資企業等のPRやコンテンツ制作を担当。
WordPress講習実績たぶん日本一(15時間×750名講習)。当ブログ「BackPackHack」や、旅するクリエイターのコミュ「CARAVAN」など運営。座禅・懸垂・サウナを愛する男。