韓国ソウル、明洞の牛里ガーデンで焼肉食べてきた

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

WEBコンテンツ制作&コンサルティングを行うMOOV社代表。あとブロガー。大手外資企業等のPRやコンテンツ制作を担当。
WordPress講習実績たぶん日本一(15時間×750名講習)。当ブログ「BackPackHack」や、旅するクリエイターのコミュ「CARAVAN」など運営。座禅・懸垂・サウナを愛する男。

こんにちは、キラです。

今回は、韓国ソウルの明洞(ミョンドン)で、焼肉を食べてきました。

まずは、動画からどうぞ。2分で見られます。

明洞の牛里ガーデン

今回行った場所は、「牛里ガーデン」。これで「ウーリガーデン」と読みます。

韓国ソウルでも日本人観光客に人気の街、明洞(ミョンドン)にあります。

お店の外観

店の前はこんな感じ。

地下に入っていきます。

賑わう店内

お昼どきにいったので、けっこう混んでました。

さて、さっそく注文してみます。

店員さんは、めちゃくちゃ日本語がご堪能です。

賑やかな副菜

とりあえず骨付きカルビとごはん!と頼むと…小皿でたくさん副菜が出てきました。

ご覧のとおり、キムチ、サンチュ、ほうれん草のおひたし、かぼちゃサラダ(絶品!)、冷奴、ナムル…など。

韓国料理ってだいたいこうなんですが、副菜がとっても賑やかで、飽きがこないし栄養バランス的にも嬉しいですね。

いざ、肉。

骨付きカルビをじょきじょきカットしてくれます。すでに美味そう。

 

一口サイズに切ってもらったら、どんどん焼いていきましょう。

 

焼けました。テンション上がるwww

実食!

「焼肉の最初の一口」が、僕は好きでたまらんのです。

「生きてる!」って感じがするよね。

お肉は、下味がしっかりついていて、味わい深いですね。

柔らかくも、ぷりぷりと上品なかみごたえがあり、肉の新鮮さがわかります。

口の中の温度でほどける甘い脂。デリシャス。

 

ごはんもガブー。こんなん無限に食えるわ。

ナムルもキムチも美味い

ナムルもガブー。

 

そしてね、やっぱり韓国はどこ行ってもキムチが美味い!さすが!

時折、店員さんが

サラダのおかわりお持ちしましょうかー

とかめっちゃキレイな日本語で言ってくれるので、

キラ
本場のキムチだけど、店員さん日本語うまっ。あれ俺今どこいるんだっけ

と、なんか脳がバグります。

 

骨付き肉もワイルドにしゃぶる。

 

みんな大好きサンチュにくるんでバリバリ。

ごちそうさまでした

最後は水をグビっと飲み干し…

 

ごちそうさまです。

気になるお値段

カルビとご飯といろんな副菜で30000ウォン(3000円くらい)です。

昼も夜もお値段は変わらない様子。端数はおまけしてくれました。

バカ安ではないんですが、お肉も副菜も充実してて、腹いっぱい。とっても満足。

 

そんなわけで、韓国「牛里(ウーリ)ガーデン」でした。

ソウルにお立ち寄りの際は、ぜひ行ってみてください。

それでは今日はこのへんで。

明日も、よい人生とよい旅を。

「お金の攻略本」というnoteを公開しました。
「今自分には何もないけど、何からしたらいい?」という人のための34000字。

資本主義の土台のルールはこうで、だから何もない人でもこれをこの順番でやろう…というのを、超具体的に書きました。

旅するクリエイターのためのコミュニティ

「CARAVAN(キャラバン)」という、旅するクリエイターのためのコミュニティを運営しています。

・WordPressブログや動画制作に関しての質問し放題
・多業種で稼ぐメンバー多数
・オンライン&オフラインでの交流と勉強会
…他多数できて、月2980円!

サイトと管理人について

当サイトとその管理人、SNS、お仕事、お問い合わせについては、こちらからどうぞ!

この記事をシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

WEBコンテンツ制作&コンサルティングを行うMOOV社代表。あとブロガー。大手外資企業等のPRやコンテンツ制作を担当。
WordPress講習実績たぶん日本一(15時間×750名講習)。当ブログ「BackPackHack」や、旅するクリエイターのコミュ「CARAVAN」など運営。座禅・懸垂・サウナを愛する男。