Instagramのフォロワーをさらに増やすコツについて書いてみる

ABOUTこの記事をかいた人

 1988年生まれ。映像&WEB專門の旅人。
 大学中退後に起業。事業が安定し拡大を考える矢先、実家のある熊本で地震発生。「人はいつ死ぬかわからん。一番したいことを今やろう」と思い、私物をカバン2つに減らして世界一周へ。
 Macとドローンを持って旅しながら、世界を旅する1分動画「TR1P(トリップ)」と当ブログ「Back Pack Hack(バックパックハック)」を運営。人気講習「WordPressキャンプ」では400名以上を対面で講習済。
→ 詳しいプロフィールはこちらから。

Instagramのフォロワーが1200人に

どうも、キラです。

Instagramのフォロワーが、いつの間にか1200人を超えてました。ありがとうございます。

 

主に、旅の写真をアップしています。ぜひフォローしてやってください。

https://www.instagram.com/koh_kira/

Instagram,インスタグラム,フォロワー,増やし方,ふやしかた

前に書いた記事

1000人超えたときに書いた内容はコチラ。

「Instagramってなに?」とか「今日からインスタはじめた!」という人は、まずこちらをどうぞ。↓

【インスタ】Instagramのフォロワーを増やす6つの基本について書いてみる【1000人超え】

↑この記事では、基礎中の基礎として、

  • 見てほしい人を決める
  • どんな写真を載せるか考える
  • 自分がどんな人か、をプロフィールに書く
  • 良い写真をちまちま投稿
  • 人気の#(ハッシュダグ)をつける
  • 人のアカウントも見ながら改善

ということをコツとして書いたワケですが

今回は、新たに分かったInstagramのコツについて書いてみます。

新しくわかったInstagramのコツ

現在、順調にフォロワーが増えて、1300人近くになりました。

1投稿に対して、だいたい100くらいLikeが付くようになり、ちょっといい感じのものだと、150〜190Likeが付きます。

 

やったことといえば、相変わらず、楽しんでチマチマと写真をあげていったことだけなんですが、

その中でも、新しく覚えたコツがあります。

 

今回は、そのコツについて、比較的反応が良かった写真を例に出しながら、説明をしていこうとおもいます。

前提としては「Likeが沢山付いたり、フォロワーが増える方法」について書いていきます。

Instagram,インスタグラム,フォロワー,増やし方,ふやしかた

新しく分かったのはズバリ

  1. 分かりやすい写真をアップしよう
  2. 自撮りをアップしてみよう
  3. ターゲットを絞ってみよう

の3点です。順に、説明していきます。

1,分かりやすい写真をアップしよう

 

Instagramでは、「オシャレだけど抽象的だったり知名度の低い場所の写真」よりも

「ベタで有名で分かりやすい、人気観光スポット」写真の方が、よく見られる傾向があります。

 

例えばこの投稿。

スペイン、バルセロナのサグラダ・ファミリアですね。

みんな一度は見たことがあるので、「あ、知ってる!きれい!と、Likeがいっぱい付きます。

 

次に、これ↓

ローマのコロッセオです。これも「知ってる!」となってLikeが沢山。

 

NYのタイムズスクエアについても、同上。

こんな感じで、ジャンル問わず、単純に「皆が知っている、有名なもの」は、多くのLikeとフォロワーを得やすい、ということがわかりました。

 

逆に、「オサレだけど抽象的」というのはコレとかですね。↓

ノルウェーのオスロです。個人的にはかなり好きな写真なんですが、インスタ受けはそんなに良くないです。

2,自撮りをアップしてみよう

これが、今回一番大きな変化かもしれません。

苦手だった(笑)自撮りを、ちょこちょことアップするようになりました。

Instagram,インスタグラム,フォロワー,増やし方,ふやしかた

Instagramに限った話ではないんですが、SNSにおいて「自撮り」というのは、非常に反応がいいです。

SNSにおいて、人は「あなたは誰で、どんな人なのか?」に興味があるワケです。

 

例えばこの投稿。南の島で、ドローンでの自撮り。

 

ローマのあの階段にて。

この辺りは、非常に反応が良かったですね。

3,ターゲットを絞ってみよう

2の内容で、自分のことを見せていくことが大事、と書きましたが、

その上で「自分の属性」について知り、それを見せていくこともとても大事です。

 

人のキャラクターや属性というのはけっこう抽象的なものなので、

その輪郭をはっきりさせるために、できるだけ統一感のある写真を上げていくのがいいかと思います。

 

例えば僕の場合、「旅するクリエイター(ビデオグラファー、WEBデザイナー)」としての属性を持っているので、それっぽい内容を載せています。

人気のジャンルは?

では、その属性やジャンルにおいて、Instagramで人気なモノは何かというと、

  • 筋肉、ダイエット、美容
  • 食べ物
  • アート&デザイン

等だと思います。

何を載せたら良いか迷う、という人は、このあたりの写真から始めてみましょう。

近い属性の人に絡んでみよう

自分がよく使うハッシュタグなどを辿って、近い属性の人とコミュニケーションをとるのも、オススメです。

 

もちろんその場合、うっとおしい売り込みコメントやDMなどではなく、

さらりとしたLikeやフォロー、コメントに留めましょう。

Instagramは、FacebookやTwitterのそれぞれと、また異なる文化圏やユーザー層なので、感覚を掴む必要があります。

まとめ

そんなワケで、Instagramのコツについて改めてまとめてみました。

前回の

  • 見てほしい人を決める
  • どんな写真を載せるか考える
  • 自分がどんな人か、をプロフィールに書く
  • 良い写真をちまちま投稿
  • 人気の#(ハッシュダグ)をつける
  • 人のアカウントも見ながら改善

というコツに併せて、

  • 分かりやすい写真をアップしよう
  • 自撮りをアップしてみよう
  • ターゲットを絞ってみよう

というコツも、是非押さえていきましょう。

もちろん、何より大切なのは、「楽しむこと」であることをお忘れなく。

 

長文読んでくださり、感謝します。

それでは明日も、良い人生と良い旅を。

Instagram,インスタグラム,フォロワー,増やし方,ふやしかた

 

スポンサードリンク
ちょっといい感じのウェブサイト&ブログを作りたい、
けど何からやればいいか分からない人へ。
まずはコレ↓からやってみましょう。

【画像付き】ウェブサイト&ブログ作りの第一歩!エックスサーバーの登録方法を解説します。

2017.01.05

ABOUTこの記事をかいた人

 1988年生まれ。映像&WEB專門の旅人。
 大学中退後に起業。事業が安定し拡大を考える矢先、実家のある熊本で地震発生。「人はいつ死ぬかわからん。一番したいことを今やろう」と思い、私物をカバン2つに減らして世界一周へ。
 Macとドローンを持って旅しながら、世界を旅する1分動画「TR1P(トリップ)」と当ブログ「Back Pack Hack(バックパックハック)」を運営。人気講習「WordPressキャンプ」では400名以上を対面で講習済。
→ 詳しいプロフィールはこちらから。