沖縄の瀬長島&ウミカジテラスへの行き方。海と夕日と飛行機を見よう!

ABOUTこの記事をかいた人

 1988年生まれ。旅系の映像クリエイター&VLogger(ビデオブロガー)。
 大学中退後にWEB制作会社を起業。事業が安定し拡大を考える矢先、実家のある熊本で地震発生。「人はいつ死ぬかわからん。一番したいことを今やろう」と思い、私物を断捨離して世界一周へ。
 Macとカメラを持って旅しながら、旅の1分動画「TR1P(トリップ)」と当ブログ「Back Pack Hack(バックパックハック)」を運営。人気講習「WordPressキャンプ」では500名以上を対面で講習済。
→ 詳しいプロフィールはこちらから。

今回の記事は

沖縄、那覇の空港近くで少しだけ時間があるなあ…。

どこか、行きやすくて綺麗なところないかな?

という人向けの記事。結論は

キラ
瀬長島(せながじま)がオススメ。簡単な行き方を紹介します。

空港からのアクセスもよく、「ウミカジテラス」や、綺麗な夕日、近くを飛ぶ飛行機を見ることができます。

という内容です。

 

沖縄、瀬長島へいこう

こんにちは、キラです。

 

5月は、沖縄の離島をアイランドトリップしてました。↓

沖縄那覇から日帰りで行ける楽園!渡嘉敷島への行き方、ビーチ、食事…全て紹介します

那覇から50分で行ける天国。沖縄の座間味島への行き方、観光、食事…徹底して紹介します。

 

今回は、那覇→渡嘉敷島→座間味島→北谷→那覇、という感じで飛び回ってました。

離島が特に最高だったので、次は阿嘉島や粟国島にも行きたいですね。

沖縄も最終日。旅行あるあるなのですが、ビミョーに時間が余ります。

キラ
ガッツリは時間がとれないけど、かといって空港で過ごすには長いなあ…

というくらいの中途半端な時間。

キラ
沖縄は那覇から空港までのアクセスもいいけど、那覇はもう周ったしなあ…

という感じw

そんな人にオススメなのが、「瀬長島」です。

沖縄 瀬長島 ウミカジテラス 行き方

瀬長島とは?

瀬長島(せながじま)とは、那覇空港から車でおよそ15分くらいのところにある無人島。

1周2kmくらいの、小さな島です。

本島から橋がかかっているため、車でも徒歩でも行くことができてしまいます。

那覇市内から瀬長島への行き方

さて、那覇から、この瀬長島への行き方について。詳しく解説していきます。

まずは、沖縄「ゆいレール」で「赤嶺駅」へ。

沖縄 瀬長島 ウミカジテラス 行き方

ちなみにこの赤嶺駅、日本最南端の駅なんだとか。

無料シャトルバスで瀬長島へ

駅から東側、ロータリーの方に降りると、瀬長島行きのバスに乗ることができます。(無料!)

バスの時間は、こちらを参照してください。

無料シャトルバスのご案内 – 瀬長島ウミカジテラス

沖縄 瀬長島 ウミカジテラス 行き方

瀬長島→空港、または瀬長島→赤嶺へ戻るのも、このシャトルバスの帰りの便でいくことができるので、とっても便利です。

 

社内はこんな感じ。

沖縄 瀬長島 ウミカジテラス 行き方

海が見えてきた

出発して十数分で、海が見えてきました。

沖縄 瀬長島 ウミカジテラス 行き方

瀬長島に到着

瀬長島に到着!ホテルの真ん前です。

沖縄 瀬長島 ウミカジテラス 行き方

 

ここは「瀬長島ホテル」。

海岸線を一望できる、とても快適なホテルです。

沖縄 瀬長島ホテル ウミカジテラス 行き方

 

南の島感のある景色。

沖縄 瀬長島 ウミカジテラス 行き方 ホテル

ウミカジテラスへ

さて早速、瀬長島の目玉である「ウミカジテラス」へ。

「海風」を沖縄風にいうと、「ウミカジ」になります。

 

ヨーロッパ地中海みたいな、白い建物と海岸線。

沖縄 瀬長島 ウミカジテラス 行き方

 

降りていってみましょう。

沖縄 瀬長島 ウミカジテラス 行き方

 

降りていって見上げると、こんな感じ。

沖縄 瀬長島 ウミカジテラス 行き方

海風(ウミカジ)を感じる…。

沖縄 瀬長島 ウミカジテラス 行き方 沖縄 瀬長島 ウミカジテラス 行き方

 

新郎新婦さんが、撮影をしてました。まあ画になりますもんね、このへん。

沖縄 瀬長島 ウミカジテラス 行き方

 

降りたあとは、開けた場所に。

沖縄 瀬長島 ウミカジテラス 行き方

 

海岸線を一望できます。

沖縄 瀬長島 ウミカジテラス 行き方

瀬長島は、飛行機の撮影スポット

この瀬長島、「ウミカジテラス」も魅力的ですが、実は日本屈指の飛行機撮影スポットでもあります。

沖縄 瀬長島 飛行機 撮影スポット

瀬長島と本島をつなぐ橋は、空港の滑走路誘導灯(飛行機が降りてくるときに目印になるライト)を横切っているため、着陸寸前の飛行機を間近に見ることができるんです。

着陸時の方が迫力がありますが、風向きによって離陸と着陸が変わるので、そこはまあ運次第。

 

また、那覇空港の隣には航空自衛隊も併設されているので、戦闘機などもたまに飛んで行くのも見ることができます。

沖縄 瀬長島 飛行機 撮影スポット

航空ファンにとってはたまらない場所です。

美らSUNビーチにも行こう

この、瀬長島とほど近い場所に、空港から一番近いビーチ「美らSUN(ちゅらさん)ビーチ」もあります。

瀬長島では基本的に海水浴はできないのですが、ちゅらさんビーチでは海水浴が可能。

お店も多数あるので、ビーチへ手ぶらで行って、BBQなども楽しめます。

こちらも、空港からほど近い距離にあるので、時間がある方はぜひ。

まとめ

そんなわけで改めてまとめると、今回の記事は

沖縄、那覇の空港近くで少しだけ時間があるなあ…。

どこか、行きやすくて綺麗なところないかな?

という人向けの記事。結論は

キラ
瀬長島(せながじま)がオススメ。簡単な行き方を紹介します。

空港からのアクセスもよく、「ウミカジテラス」や、綺麗な夕日、近くを飛ぶ飛行機を見ることができます。

という内容でした。

 

長文読んでくださり、感謝します。

この記事が、あなたの旅の余り時間を有意義にしてくれるなら嬉しいです。

 

それでは今日はこのへんで。

明日も、よい人生とよい旅を。

各SNS

Back Pack Hack(バックパックハック)では、「旅をテクノロジーでハックする」というコンセプトの元「旅して創って稼ぐ」情報をお届けしています。

ぜひ、各SNSもフォローして、新しい記事もチェックしてください!

Twitter(旅と稼ぐことに関するつぶやき)

Instagram(旅の写真&映像)

Youtube(旅の映像)

Back Pack Hack FBページ

 

旅の一分動画「TR1P」Youtube

旅の一分動画「TR1P」FBページ

プロフィール詳細/依頼/問合

筆者プロフィールや依頼・お問合せについては、下記ページからどうぞ。

プロフィール、お問い合わせ

基本的には、ライティング(記事作成)、WEB制作、コンサルティング、講師・講演などをお受けしております。

・【実績あり】ライティングのご依頼(旅、起業、デジタルガジェット)
・WEB制作用ヒアリングシート

この記事をシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

 1988年生まれ。旅系の映像クリエイター&VLogger(ビデオブロガー)。
 大学中退後にWEB制作会社を起業。事業が安定し拡大を考える矢先、実家のある熊本で地震発生。「人はいつ死ぬかわからん。一番したいことを今やろう」と思い、私物を断捨離して世界一周へ。
 Macとカメラを持って旅しながら、旅の1分動画「TR1P(トリップ)」と当ブログ「Back Pack Hack(バックパックハック)」を運営。人気講習「WordPressキャンプ」では500名以上を対面で講習済。
→ 詳しいプロフィールはこちらから。