クアラルンプールのインスタスポット。KLシティギャラリーで「I❤KL」の写真を撮ろう【1分旅動画】

ABOUTこの記事をかいた人

 1988年生まれ。旅系の映像クリエイター&VLogger(ビデオブロガー)。
 旧帝大を中退後にWEB制作会社を起業。事業が安定し拡大を考える矢先、実家のある熊本で地震発生。「人はいつ死ぬかわからん。一番したいことを今やろう」と思い、私物を断捨離して世界一周へ。
 Macとカメラを持って旅しながら、旅の1分動画「TR1P(トリップ)」と当ブログ「Back Pack Hack(バックパックハック)」を運営。人気講習「WordPressキャンプ」では500名以上を対面で講習済。
→ 詳しいプロフィールはこちらから。

マレーシアの「KLシティギャラリー」の1分動画

世界を旅する1分動画「TR1P(トリップ)」にて、

マレーシア、クアラルンプールの「KLシティギャラリー」の1分動画を公開しました。

まずは、動画をどうぞ。

各シーン解説

各シーンを画像とともに解説してみます。

オープニング。初っ端から「I❤KL」をどん。

I ♡(love)KL モニュメント マレーシア クアラルンプールシティギャラリー

 

とりあえず座って撮ってみました(笑)

 

オブジェのすぐ横に、シティギャラリーがあります。

I ♡(love)KL モニュメント マレーシア クアラルンプールシティギャラリー

 

中に入るとこんな感じ。朝早くだけど、既に観光客が。

I ♡(love)KL モニュメント マレーシア クアラルンプールシティギャラリー

 

入場料5RMTを払って中へ。最初は比較的マジメな展示が続きます。

I ♡(love)KL モニュメント マレーシア クアラルンプールシティギャラリー

 

2階に登ると、クアラルンプールの街全体のジオラマが。おおー。

I ♡(love)KL モニュメント マレーシア クアラルンプールシティギャラリー

 

1階にも、ピカピカ光るかわいいジオラマ。世界各国のタワーと、ペトロナス・ツインタワーの高さの比較でしょう。

 

おみやげコーナーも充実。

 

街のジオラマがライトアップされて、美しいショーを見ながらマレーシアの歴史を学べます。

I ♡(love)KL モニュメント マレーシア クアラルンプールシティギャラリー

 

暗転と「TR1P」のタイトル。可愛くキュッとまとまりました。

場所の解説

今回1分で紹介したのは「KL City Gallery(クアラルンプール・シティ・ギャラリー)」。

 

マレーシア独立記念の象徴でもあるムルデカ広場の一帯は、歴史保全のために残されたヘリテージ建築が点在しています。

この辺りを観光するなら、まず始めに訪れて欲しいのが「クアラルンプール・シティ・ギャラリー」です。場所はクアラルンプール中央駅からも、歩いてすぐ!

 

到着したらまずは「I❤KL」のモニュメントといっしょに写真を撮りましょう!(無料です)

建物内に入ったら(こちらは有料です)、様々なジオラマや資料を見ながら、KLの歴史を学びましょう。

二階にある街のジオラマは、ミニチュアながらもちょっとした迫力です。

 

マレーシア中心地からサッといけて、満足度も高いKLシティギャラリー。

ぜひ、写真を撮りにだけでも、行ってみてください。

 

【住所】No. 27, Jalan Raja, Dataran Merdeka,, 50050 Dataran Merdeka, Federal Territory of Kuala Lumpur, マレーシア

【時間】9時00分~18時30分

【入場料】5リンギット

撮影・制作を終えての感想

この日は、KL滞在の最終日だったんですよね。

宿のチェックアウト前、朝の散歩がてら、このシティギャラリーに寄りました。

やっぱり、このオブジェで写真撮りたいじゃないですか(笑)

 

オブジェで撮影だけしたもいいと思うんですが、建物内もサッと見られるので、行ってみてもいいんじゃないでしょうか。

国の歴史や文化を楽しく学べる施設って、けっこう貴重なんですよね。

 

旅は、歴史や文化の知識が付けばつくほど楽しめます。

ちょっとしたことでも「ああ、これはこういう理由であるんだな」とか「あの国との違いは、こうやって生まれたんだな」とかが分かるようになるし、さらに知識がどんどん増えていきます。

 

それにしてもマレーシアは、他の国に「知ってもらう」努力をかなりしているな、という印象です。

国や政府がかなりアグレッシブに、観光業に力を入れていますね。

『TR1P』のFBページもよろしくお願いします

世界を旅する1分動画「TR1P(トリップ)」のFacebookページも、よろしくお願いします。

「いいね」をすると、更新情報が届くようになります^^

それでは明日も、良い人生と良い旅を。

写真は、パリのセーヌ川で歌うカップルと、小さな観客さんたち。

各SNS

Back Pack Hack(バックパックハック)では、「旅をテクノロジーでハックする」というコンセプトの元「旅して創って稼ぐ」情報をお届けしています。

ぜひ、各SNSもフォローして、新しい記事もチェックしてください!

Twitter(旅と稼ぐことに関するつぶやき)

Instagram(旅の写真&映像)

Youtube(旅の映像)

Back Pack Hack FBページ

 

旅の一分動画「TR1P」Youtube

旅の一分動画「TR1P」FBページ

プロフィール詳細/依頼/問合

筆者プロフィールや依頼・お問合せについては、下記ページからどうぞ。

プロフィール、お問い合わせ

基本的には、ライティング(記事作成)、WEB制作、コンサルティング、講師・講演などをお受けしております。

・【実績あり】ライティングのご依頼(旅、起業、デジタルガジェット)
・WEB制作用ヒアリングシート

この記事をシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

 1988年生まれ。旅系の映像クリエイター&VLogger(ビデオブロガー)。
 旧帝大を中退後にWEB制作会社を起業。事業が安定し拡大を考える矢先、実家のある熊本で地震発生。「人はいつ死ぬかわからん。一番したいことを今やろう」と思い、私物を断捨離して世界一周へ。
 Macとカメラを持って旅しながら、旅の1分動画「TR1P(トリップ)」と当ブログ「Back Pack Hack(バックパックハック)」を運営。人気講習「WordPressキャンプ」では500名以上を対面で講習済。
→ 詳しいプロフィールはこちらから。