「稼ぎたい」だけだと続かない。ブログの目的や「自由な働き方」について

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

 1988年生まれ。旅のクリエイター/起業家なひと。専門領域は旅/WordPressブログ/動画。鞄2つで旅して撮ったり書いたり。
 大学中退➜WEB制作会社4年経営➜熊本地震をきっかけに断捨離➜世界一周➜現在も旅しながら当VLOG「Back Pack Hack」や旅の1分動画「TR1P(トリップ)」など。WordPress講習実績はたぶん日本一(15時間×663名に講習済)。

ブログ、その他いろんなことを続けるときの目的やモチベーションについての話。

そして「ブログってそもそも稼ぐためにやるもんじゃねえよ」という話。

ブログを「稼ぐため」だけにやる人は続かない

ブログでも何でも「稼ぐためだけにやります!」って人はやっぱり続きにくいですね。

だいたい皆やめてきます。

どんな目的でやればいい?

じゃあ、代わりにどんな目的でやればいいか。

「アウトプットを習慣化して人生を良くする」みたいな、長期的な目的で始めるのが良いと思います。個人的には。

加えて、「価値ある内容を、届けるべき人に届ける」。

これだけを続けてたら、お金も人もめちゃくちゃ寄ってきます。

稼げるとかナントカは、ただの結果論なんです。

僕は「自由な働き方」も「新しい仕事」も非推奨

僕は「専業ブロガー」も「新卒フリーランス」も完全に非推奨です。

なぜか?

これらに代表されるような「自由な働き方」とか「新しい仕事」とかの殆どは、全く自由でも新しくも無いことが多いんです。

ノマドとかブロガーとかユーチューバーとか、こういうモノのほぼ全てが実は「プラットフォーマーにとって都合の良い業務委託者」という点が隠され、過剰に「自由さ」とか「新しさ」が強調されてます。

 

いや、そういう働き方をしてる僕が言うのもアレなんですけどね。

実際できてるからこそ、そこにどれくらいの積み上げが必要かわかるんです。

普通にレールに乗っていい感じにいける人は、そっちの方がコスパよくない?

…と思うくらいには大変でしたw

挑戦にドロップアウトは必要ない

あと実際、大きくドロップアウトしなくても、いろんな挑戦ができる時代です。

なので、「普通に働いて営業しっかりして確実に稼いだ上で、そこから得る経験やナレッジを、自分と時代に合うプラットフォームで地道に発信しろ、そしてそれを仕組みやブランドに昇華しろ」が僕のファイナルアンサー。

 

金になる仕事でしっかり稼ぎつつ、「金になるかどうかは知らんけど、これ俺らしか出来ないし、一部の人からめちゃニーズあるな」みたいなことも地味にしっかり続けると、長期的にはお金になったりもします。知らんけど。

 

「潜在的なニーズを掘り起こし、その小さなマーケットを独占する」という意味では、ピーター・ティールとかが言ってることと同じな気もしますが。

「競争するな。独占しろ」 PayPal創業者ピーター・ティールが語る、成功するビジネスの鉄則

 

以上、雑感でしたがつらつらと書いてみました。

忙しくて、まとまった文章を書く時間がねえな!時々は書くよ!

 

長文読んでくださり、感謝します。

それでは今日はこのへんで。

明日も、よい人生とよい旅を。

当ブログについて

当ブログBack Pack Hack(バックパックハック)では「旅をテクノロジーでハックする」というコンセプトの元「旅して創る人」のための情報をお届けしています。

専門領域は、動画、ブログ(WordPress)、旅。

ぜひ、各SNSもフォローして、新しい記事もチェックしてください。

Twitter

Instagram

Youtube

Facebook

旅の一分動画「TR1P」FBページ

ご依頼・お問合せについても、SNSからダイレクトメールでどうぞ。

この記事をシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

 1988年生まれ。旅のクリエイター/起業家なひと。専門領域は旅/WordPressブログ/動画。鞄2つで旅して撮ったり書いたり。
 大学中退➜WEB制作会社4年経営➜熊本地震をきっかけに断捨離➜世界一周➜現在も旅しながら当VLOG「Back Pack Hack」や旅の1分動画「TR1P(トリップ)」など。WordPress講習実績はたぶん日本一(15時間×663名に講習済)。