今日から何をやればいい?初心者がブログで稼ぐ戦略とマネタイズ方法について

ABOUTこの記事をかいた人

 1988年生まれ。旅系の映像クリエイター&VLogger(ビデオブロガー)。
 旧帝大を中退後にWEB制作会社を起業。事業が安定し拡大を考える矢先、実家のある熊本で地震発生。「人はいつ死ぬかわからん。一番したいことを今やろう」と思い、私物を断捨離して世界一周へ。
 Macとカメラを持って旅しながら、旅の1分動画「TR1P(トリップ)」と当ブログ「Back Pack Hack(バックパックハック)」を運営。人気講習「WordPressキャンプ」では500名以上を対面で講習済。
→ 詳しいプロフィールはこちらから。

今回の記事は、こんな人に向けて書きました。

ブログのPVはけっこう上がって、よく読んでくれるファンも付いたけど、

まだ仕事やお金につながらないんだよなあ…。

という人。それに対しての結論を先に書くと

キラ

結果が出る(稼げる)ブログやウェブサイトを作るには

  1. キャッシュポイントは「太い」ものから複数作る
  2. 稼ぐための専門サイトも作る
  3. 儲かるジャンルをよく知り攻略していく

という3つを意識しましょう

という感じです。

稼ぐブログの作り方

こんにちは、キラです。

今回の記事は、先日WordCamp Tokyo2018で登壇してお話した内容の最後、3/3の部分です。

以前の内容はこちら。↓

WordCamp Tokyo2018って?→「人生を変えるブログの作りかた」をWordCampTokyo2018で話しました

アクセスアップ→PVを増やしたいブログ初心者必見。アクセスアップの鍵はTwitterとSEOにあり!!

印象に残るブログ→ブログの印象は3秒で決まる!アクセス数とリピーター数を増やす具体的な知識と方法

 

これまでは、ブログ&ウェブサイトにおける「読まれない」「印象に残らない」という問題とその解決法について書いたんですが、

今回は、最後!

「(ブログやサイトにPVは集まってリピーターも増えてるのに)結果が出ない!」という問題についての話。

「結果」というのはぶっちゃけ「お金」ですね。

ブログやサイトから、どう仕事や利益につなげていけるか、という。

 

これも、細かいノウハウを書き出すともうキリが無いんですが、

初心者の場合、まずは「大まかな戦略」や「今すぐやるべきこと」から押さえていきましょう。

それが、結論として書いた

キラ

結果が出る(稼げる)ブログやウェブサイトを作るには

  1. キャッシュポイントは「太い」ものから複数作る
  2. 稼ぐための専門サイトも作る
  3. 儲かるジャンルをよく知り攻略していく

という3つを意識しましょう

という内容です。

キャッシュポイントは「複数化」しよう

ブログを使って稼ぎたい!

と考える人にまず伝えたいこと。

それは「キャッシュポイントは複数化しよう」ということです。

「キャッシュポイント」=「お金が入る場所、方法」

「複数化」=「たくさんつくる」ということ。

つまり「お金が入る場所を沢山作ろうね」と。

 

「ブログで稼ぐ」系の話をするとね、ほとんどの人はまあ視野の狭いこと。

アフィリエイトかアドセンスかサロンやるとか?

くらいしか考えてません。

ブログの本質は「集客装置」

まず思い出してほしいのは、ブログやウェブサイトというのは、あくまで「集客装置」ということ。

つまり「人を集める方法」のひとつ、ということです。

 

その後落とし所やキャッシュポイントはまた別の話で、やり方もいろいろあるんです。

例えば僕の場合、当ブログからは主に

  • アフィリエイト
  • アドセンス
  • WEB制作の受注
  • 記事ライティングの受注
  • コンサルティング受注
  • ワードプレス講座などのコンテンツ販売
  • StockPhotoなどでの動画や写真のカット販売
  • 定期/単発での講師業

などが、収入源になっています。

「太い本業」から攻略せよ

細かいテクニックより先に押さえてほしいのが「戦略」。

つまり、優先順位です。

 

結論を改めて言えば「太い本業から攻略しよう」と。

「太い」というのは「金額が大きい」、「本業」というのは「キャリアやノウハウがあり得意なこと」。

つまり、「金額が大きくて得意な仕事をとりなさい」と言いたいワケです。

 

僕の場合は、過去ずっとWEB制作会社として商売してましたので、

まずはその仕事を募集するページを出してたんですね。

(募集が多すぎるため現在はWEB制作は公開で募集していませんが、ライティングはお受けしています)

・【実績あり】ライティングのご依頼(旅、起業、デジタルガジェット)

 

WEB制作の場合、単価は要件によってまちまちですが、1件60万円以上の仕事のみを受けていました。

ちょっと高いものだと、やや長期契約で1件180万とか。

 

ほんで。

クライアントのサイトを作成/運営しながら、自分のブログもコツコツ書いて、検索上位を取り、アクセスを集める…と。

そうすることで、制作の単価もさらに上がるし、ライティングやコンサルの依頼も来るし、言葉の説得力も増してきます。

 

ブログを書いてどんどん公開していくことが、WEB制作力、文章ライティング能力、SEOやSNSの運用力の証明になるので、仕事がちょいちょい来るようになるわけですね。

これをぜひ、マネしてほしいワケです。

 

例えば貴方が税理士さんなら、まずは今の顧問契約数と単価を増やすために、ブログを書いてください。

それを最初の目標にすれば、どんな情報を発信していけばいいか分かるはずです。

「細くて難しい」ことは後回し

「太い本業から攻略しよう」は、逆に言えば「細くて苦手なことは後回しにしよう」ということ。

 

そう。アフィリエイトとかアドセンスとかの広告系キャッシュポイントは、

学習に時間がかかる上に、成果が出るのにも時間がかかるんです。

 

大抵の人は、細くて時間のかかるキャッシュポイントから始めて

え…儲けショボ…

となってやめちゃうと。

そうならないよう、1件あたりの単価が高い仕組みから作りましょう。

その方が「あれ、今月3万円儲かってる、すごい」という成功体験が得られやすいんです。

 

ここまで読み進めている人の多くは、ブログ初級〜中級者の方が多いと思いますが、

アフィリエイトとかアドセンスとかってちゃんと儲かるの?

ASPって何?広告どう貼るの?

え?Amazonのやつもあるの??違いって何?

という状態の人も多いのかなと。

 

ハッキリ言いますが、こういうほぼ初心者の状態から、アフィリエイトのみで月20〜30万稼ぐには、

どれだけ早くても、半年はかかると思います。

センスがあって半年くらいなので、人によっては何年かかかるかも。

 

「え、しょぼくね?」と思われるかもしれませんが、

広告系キャッシュポイントは、一度安定したら後がラクです。

広告だけでウン十万稼げるようになったブログは、その後は勝手に稼げる「資産」になります。

 

ただ、多くの人はそこに行きつく前に挫折します。

最初の月は、頑張ってサイト作って30記事とか入れたのに10円しか儲からない…バイトした方がマシじゃね?みたいな世界なので。

 

このような性質から、僕はアフィリエイトやアドセンスをよく「農耕」に例えます。

ブログやウェブサイトという畑をつくり、

コンテンツという種を巻いて、

アクセスという水をやり、

広告掲載などの適切な世話をすれば、

お金という実がなる…みたいな。

一度畑が出来上がると、あとは比較的ラクに収穫ができます。

 

ただ、即金性は低く、今日の日銭稼ぎにも合わないので、広告系は後回しでじっくり育てましょう。

ブログで稼ぐために優先してやるべきこと

では、ブログで稼ぐために最初にやるべきは何か。

それは、ブログを「狩猟」の道具として使うことです。

 

畑はすぐに実がならないので、最初はヤリや罠を使って食べ物を獲る!と。

(お客さんやお金を「獲る」というのも不謹慎な気がしますが、あくまでたとえ話なのでゆるしてね)

 

具体的にやることは、以下の通り。

①自己紹介ページを充実させる

まず、自己紹介や自社概要ページを充実させましょう。

自分/自社について、しっかりと書いておきましょう。

これは、サイト内での印象を良くする他、実際に会うお客さんに先に送ったりして使えます。

これだけでも、アポイントにおける自己紹介の時間を短縮できます。

「飛び道具」としても使うイメージですね。

②仕事の依頼ページを充実させる

次に、実績つきの仕事の依頼ページを充実させましょう。

「こんな仕事を、いくらでこう受けるよ!実績はこんなのがあるよ」というのを書いておくと、

サイトから直接依頼がある他、リアルに会うお客さんのヒアリングシートとしても使えます。

③高単価商品を紹介する記事

さて、自己紹介や仕事依頼ページをある程度充実させたら、

やっと、アフィリエイトやアドセンスなどの広告系のキャッシュポイントへ移りましょう。

③高単価なアフィリエイト記事 をしっかり作っていくワケです。

 

ここでやるべきは2つ。

一、儲かるジャンルの高単価な広告を選択する

二、その商品のLP(商品購入へ誘導するページ)を作るつもりで、本気の記事を書く

です。

 

「儲かるジャンルの高単価な広告」については後述します。

その商品を選んだら、適当な記事を量産して広告をペタペタ…するのではなく、

「このページで売るんや!!」という渾身の記事を書きましょう。

 

ここまでが出来たら、もうキャッシュポイントは出来ている状態。

あとはその「お金が生まれるページ」にアクセスを流していくだけです。

 

狩猟や農耕の例で言うなら、

獲物がかかる罠をセットして(=仕事依頼ページの設置)、

畑を耕して種を撒いて(=広告ページの書き込み)…というのが終わったので、

あとは、獲物を罠に誘導したり、畑に水をやりましょう(=そこにアクセスを流しましょう)

ということ。

④それらを目立つ場所に配置

キャッシュポイントになるページへアクセスを流す、というと難しく聞こえますが、やることは簡単です。

キャッシュポイントになる記事を、目立つ場所やクリックされやすい場所に配置するだけ。

 

具体的には、各記事の始めや終わり、サイドバーのトップ、記事内リンク…などなど。

WordPressブログの場合、「ウィジェット」の項目から設定ができます。

 

これができれば、サイトへのいろーんな入り口が、キャッシュポイントの部屋につながってる、

という状態になるわけです。

⑤あとはアクセスを集めるだけ

さて、ここまでできたら、あとはひたすらアクセスを伸ばしていくだけ。

アクセスの増やし方の基本については、こちらを改めて読んでみてください。

 

細かいテクニックやキャッシュポイントは沢山あるんですが、

初心者の場合まずはこのようにして、太いキャッシュポイントから攻略していきましょう。

そうすれば、早い段階で「あれ!なんか儲かってる!」と成功体験ができて、挫折しにくくなります。

稼ぐためには「専門サイト」を作るもよし

ブログで稼ぐ方法には「雑記ブログ」の他に「専門サイト/専門ブログ」を作る方法もあります。

これは、とってもオススメ。

雑記ブログの長所と短所

ほとんどの人は、まずいろいろなことを書く「雑記ブログ」からスタートすることが多いかと思います。

この「雑記ブログ」は

  • 書きたいことを幅広く書ける
  • 文章スタイルやWEB制作、アクセスアップなどのスキルを付ける練習になる
  • 長期的なブランディングができる

などの長所があるんですが、一方で、

  • 幅広い内容を書くので、カテゴリー等がまとまりづらくなる
  • ブランドを損なうようなことは書けない
  • 人物やキャラクターが前に出過ぎてコンテンツが見づらくなることも
  • 結果として、SEOやCVが上がってこない

などの短所があります。

専門サイトも少しずつ作っていこう

この、雑記ブログの短所を補ってくれるのが、「専門サイト/専門ブログ」です。

要は、別のドメイン取って、別のブログを作っちゃう、と。

専門ブログとは、こういうの。→クレジットカードの読みもの

 

専門ブログは、雑記ブログと違い、

  • ターゲットやカテゴリーを絞って書く
  • 書いている人よりコンテンツや問題解決そのものを重視

という特徴があるため、

  • SEOに強い
  • メインブログで書けないことも書ける
  • CV率が高く、儲かる

という長所があるんです。

専門ブログは考える順番が違う

この専門ブログ、作るときの一番の注意は「考える順番が違う」ということ。

 

雑記ブログは、先日の記事「PVを増やしたいブログ初心者必見。アクセスアップの鍵はTwitterとSEOにあり!!」で紹介したように、

リーンキャンバスで書くことをざっくり決める→いろいろ勉強しつつとにかく書いていく→ウケた内容をさらに伸ばしていく、

みたいな方法でOK。

キラ
迷う暇があったらとにかく思いつくネタを書きなさい!修正はあとでできるから!

というスタイル。

 

一方で、稼ぎを目的とした専門ブログの場合、

紹介する商品を決める→その商品のニーズを考える→サイトのコンセプトを考える→各コンテンツを考える

という順番。要は、

キラ
特定の商品を売ることを目的にして、そこから内容を組み立てていこう!

という感じです。

 

なので、専門ブログで最初にするべきは、「売る商品を決める」という行為。

ASPなどに登録して、商品を探すのが最初のステップです。

まず、コレからやりましょう→ブログで稼ぎたい人へ。最初にやるべきたったひとつのこと【a8.net登録】

どう使い分ければいいの?

では、最終的に「ブログで稼ぐ」ためにどうすれば良いのか。

 

雑記or専門ブログの使い分けについてまとめるなら、

メインの雑記ブログは、

  • 書きたいことをどんどん書く
  • 仕事実績や報告なども書く
  • キャラや人物を押し出してよし
  • SNS連携を徹底
  • 長期のブランディングやオフラインでの仕事にも繋げる

という感じ。

 

対して、専門ブログは

  • 収益を目的に書く
  • 目的に合わせて書く内容を最適化
  • キャラや人物よりもコンテンツと問題解決
  • メインブログで書けないけど稼げる…という内容を書ける
  • SNSより前にSEOも重視

という感じ。

ぶっちゃけ稼げるジャンル

専門ブログの利点に

  • メインブログで書けないけど稼げる…という内容を書ける

というのを挙げましたが、どういうことか。

それは「儲かるジャンルは、だいたい大きな声で言いづらい系」だからw

あなたの、今の悩みは?

それを、実際に証明しましょう。

あなたの、「今の悩み」を、いくつか考えてみてください。

人に相談しづらい、深〜い悩みの方がいいですねw

…さて、どうでしょうか。正直に悩みを考えたら、進んでください。

人間の悩みは3つだけ

あなたが今考えた悩み、おそらく

  1. お金・仕事
  2. 恋愛・人間関係
  3. 健康・美容

このどれかに入っていませんか?

 

全く入っていない…。

俺は世界の平和を考えると夜も眠れないんだ…

みたいな方は、多分現代のキリストやガンジーです。ぜひ連絡ください。

 

そう。普通の人間の深い悩みって、だいたいこのどれかです。

そして、人に相談しづらい深い悩みを、人はどうするか?

 

…そう、検索するワケです。

だから、この「3つの悩み」に関する問題を解決できるブログ/サイトは正直儲かる、と。

ぶっちゃけ儲かる商品ジャンル

より具体的に書きましょう。

例えば、アフィリエイトなどで儲かる商品ジャンルは、以下の通りです。

あー、あるある、こういうのを比較たり詳しく書いてるサイト!

って感じですよね。

そう、儲かるジャンルなので、多くの個人や企業が、こぞってブログやサイトを作り、商品を紹介してるんですね。

「儲かるジャンル」×「自分の強み」を組み合わせる

ここでひとつ注意。

これらのジャンルに、何も工夫せずにそのまま参入するのはやめましょう!

 

先ほども書いたように、これらは儲かるジャンルで、強豪も多数。

莫大な労力やリソースを割いて創られたサイトやコンテンツも少なくありません。

つまり、適当にやるだけじゃ勝てない。

 

じゃあ、どうすれば良いか?

「強みを組み合わせる」必要があります。

 

強みというのは、自分が人よりも経験、スキル、情報…その他リソースを多く持っている分野のこと。

例えば僕の場合

  • 旅行経験豊富
  • WordPressブログに超強い
  • ガジェットに鬼強い
  • 旅先で映像を撮る

などの強みがあるワケなんですが、これによって

  • 海外旅行保険に強いクレカ
  • 韓国エステなどと比べた脱毛エステ
  • 留学、海外就職の紹介
  • 旅しながらブログを運用することを前提としたサーバー選び
  • 旅しながら持ち運べるタフなガジェット
  • 旅の撮影に適したカメラやドローン

についての記事やサイトを作成することができます。

(実際に、この中のいくつかは既に作ってあります)

 

このように、「儲かるジャンル」に、「これ自分しかやってないんじゃね?」という強みを組み合わせると、

ニッチながらもアクセスが集まり、儲かるコンテンツになるワケなんです。

結果が出ない(=儲からない)対策まとめ

さて、そんなわけで。改めてまとめ。

ブログで結果が出ない(=儲からない)に対する対策を改めて。

今回の記事は、こんな人に向けて書きました。

ブログのPVはけっこう上がって、よく読んでくれるファンも付いたけど、

まだ仕事やお金につながらないんだよなあ…。

という人。それに対しての結論を先に書くと

キラ

結果が出る(稼げる)ブログやウェブサイトを作るには

  1. キャッシュポイントは「太い」ものから複数作る
  2. 稼ぐための専門サイトも作る
  3. 儲かるジャンルをよく知り攻略していく

という3つを意識しましょう

という感じでした。

さらにまとめ。人生を変えるブログを作るために

さて、数記事にわたって書いてきた「人生を変えるブログの作り方」について、さらにまとめていきましょう。

人生を変えるブログとは「人とお金と時間をもたらしてくれるブログ」とし、

 

そのために乗り越えるべき3つの壁を

  1. 読まれない
  2. 印象に残らない
  3. 結果が出ない

としました。

 

そして、その超え方を改めて書くと、

  1. 読まれない→(SNSやSEOの)システムとテクニックを知ろう
  2. 印象に残らない→(ストーリーや世界観の構築のために)漫画やYoutubeを観よう
  3. 結果が出ない→(儲かるジャンルを攻略するなど)稼ぐ戦略を持とう

という感じでした。

読まれない、印象に残らない、に関してまだ読んでない人は、こちらの記事もあわせてどうぞ。

PVを増やしたいブログ初心者必見。アクセスアップの鍵はTwitterとSEOにあり!!

ブログの印象は3秒で決まる!アクセス数とリピーター数を増やす具体的な知識と方法

ブログ運用で最も大切なこと

さて、最後に。

ブログ運用で最も大切なことをお伝えします。

 

それは「継続と改善」。そして「楽しむこと」。

そう、ブログ運営には「はいここで終わりー!」ってポイントが無いんです。

自分で完全にやめてしまわない限り。

 

今回お伝えした内容も、一発じゃできません。少しずつ、すこしずつ。

だから、「継続と改善」。

そして、ただしんどいだけのことって続きません。

だから、「楽しむこと」。

SNSでもフォロー&質問してね

一連の記事、読んでいただけたらぜひ各SNSでもフォローしてやってください。

ただフォローするだけでもOKですし、質問などあればそちらもどうぞ。

記事の下に、各種SNSリンクを貼ってあります。

 

そんなわけで、数回にわたって書いてきましたが、長文読んでくださり感謝します。

「今日からできる、人生を変えるブログの作りかた」でした。

それでは、今日はこのへんで。

明日も、よいブログライフとよい旅を!

各SNS

Back Pack Hack(バックパックハック)では、「旅をテクノロジーでハックする」というコンセプトの元「旅して創って稼ぐ」情報をお届けしています。

ぜひ、各SNSもフォローして、新しい記事もチェックしてください!

Twitter(旅と稼ぐことに関するつぶやき)

Instagram(旅の写真&映像)

Youtube(旅の映像)

Back Pack Hack FBページ

 

旅の一分動画「TR1P」Youtube

旅の一分動画「TR1P」FBページ

プロフィール詳細/依頼/問合

筆者プロフィールや依頼・お問合せについては、下記ページからどうぞ。

プロフィール、お問い合わせ

基本的には、ライティング(記事作成)、WEB制作、コンサルティング、講師・講演などをお受けしております。

・【実績あり】ライティングのご依頼(旅、起業、デジタルガジェット)
・WEB制作用ヒアリングシート

この記事をシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

 1988年生まれ。旅系の映像クリエイター&VLogger(ビデオブロガー)。
 旧帝大を中退後にWEB制作会社を起業。事業が安定し拡大を考える矢先、実家のある熊本で地震発生。「人はいつ死ぬかわからん。一番したいことを今やろう」と思い、私物を断捨離して世界一周へ。
 Macとカメラを持って旅しながら、旅の1分動画「TR1P(トリップ)」と当ブログ「Back Pack Hack(バックパックハック)」を運営。人気講習「WordPressキャンプ」では500名以上を対面で講習済。
→ 詳しいプロフィールはこちらから。