【写真】鎌倉の紫陽花(あじさい)寺「長谷寺」が美しい!時間や行き方について。【ブログ】

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

 1988年生まれ。旅のクリエイター/起業家なひと。旅/WordPressブログ/動画に強いです。
 大学中退➜WEB制作会社起業➜4年経営➜熊本地震をきっかけに断捨離➜世界一周➜現在も旅しながら当VLOG「Back Pack Hack」や旅の1分動画「TR1P(トリップ)」など。人気講習「WordPressキャンプ」では15時間×600名を対面で講習済。

今回の内容は以下のとおり。

キラ

鎌倉の紫陽花(あじさい)寺「長谷寺」に行ってきたよ!

時間や行き方についても詳しく書きます

鎌倉の紫陽花(あじさい)寺「長谷寺」へ行ってきました

こんにちは、キラです。

いやー、なかなか梅雨が明けないですね。

 

雨の多い梅雨じたいは困ったものですが、梅雨だからこそ見られる良いものもたくさんあります。

その一つが、紫陽花(あじさい)。

鎌倉の紫陽花(あじさい)寺、長谷寺の写真

というわけで、今回は、「あじさい寺」として有名な、鎌倉の長谷寺へ行ってきました。

「長谷寺(はせでら)」とは?

鎌倉の長谷寺の正式名称は「海光山慈照院長谷寺」。

本尊は十一面観世音菩薩像。木彫仏としては日本最大級(高さ9.18m。でかい!)の尊像です。

鎌倉 長谷寺(公式サイト)

なんで「あじさい寺」なの?

長谷寺には、諸堂のほか鎌倉の海や街並みが一望できる見晴台があります。

そして、梅雨に映える40種類2500株のアジサイが植えてあり、鎌倉でも有数の景勝地と言われています。

長谷寺の拝観時間(営業時間)、拝観料

開門時間
夏時間 3月~9月
08:00 – 17:00(閉山17:30 )
冬時間 10月~2月
08:00 – 16:30(閉山17:00)

拝観料
大人400円
小学生200円
鎌倉市福寿手帳ご持参の方200円

公式サイトより

混雑を避けてできるだけ早めに行こう

長谷寺のあじさいは、とても人気で人混みがスゴイです。

なので、お越しの際はできるだけ早い時間に!

僕が行った時は、1〜2時ごろには整理券が必要なくらいの混雑でした。

長谷寺へのアクセス

長谷寺の住所は以下の通り。

〒248-0016 神奈川県鎌倉市長谷 3-11-2

電話番号は 0467-22-6300 です。

「長谷寺」への行き方は「長谷駅」から歩いてすぐ

さて、実際に行ってみましょう。

行き方は簡単。江ノ島電鉄「長谷駅」から、歩いて10〜15分程度です。

 

まだ午前だったんですが、すでに電車は人がいっぱい。

鎌倉の紫陽花(あじさい)寺、長谷寺の行き方

外国人の人も多いですね。

 

お寺に到着。チケットを買って入場しましょう。

鎌倉の紫陽花(あじさい)寺、長谷寺の写真

 

たくさんのお地蔵さま。

鎌倉の紫陽花(あじさい)寺、長谷寺の写真 鎌倉の紫陽花(あじさい)寺、長谷寺の写真 鎌倉の紫陽花(あじさい)寺、長谷寺の写真

 

卍池だ…。マジ卍。

鎌倉の紫陽花(あじさい)寺、長谷寺の写真

あじさいの見ごろは6月中旬

さて、主役のあじさいですが、見ごろは6月中旬。ちょうど梅雨の時期です。

雨の多い頃ですが、晴れた日を狙ってもいいし、雨の中で見るのもまた乙でしょう。

鎌倉の紫陽花(あじさい)寺、長谷寺の写真ブログ

小さな山の斜面に、あじさいがたくさん。

鎌倉の紫陽花(あじさい)寺、長谷寺の写真ブログ

あじさいは、全部同じように見えて、一つひとつ花の形や色が違います。

鎌倉の紫陽花(あじさい)寺、長谷寺の写真ブログ 鎌倉の紫陽花(あじさい)寺、長谷寺の写真ブログ

豆知識なんですが、紫陽花って 土が酸性だと青色に、アルカリ性だとピンクに近い色になってくそうです。

鎌倉の紫陽花(あじさい)寺、長谷寺の写真ブログ 鎌倉の紫陽花(あじさい)寺、長谷寺の写真ブログ

お寺の中なので、お地蔵様や菩薩様がたくさん。渋い風景です。

鎌倉の紫陽花(あじさい)寺、長谷寺の写真ブログ

洞窟の中の弁財天さま

長谷寺にお越しの際に、ぜひ見てほしいのが、洞窟の中のお堂。

洞穴の中に、たくさんの石像があります。

洞窟の壁に入った、弁財天さん。

鎌倉の紫陽花(あじさい)寺、長谷寺の写真ブログ

と、お地蔵さん。

鎌倉の紫陽花(あじさい)寺、長谷寺の写真ブログ

 

さらに奥には、3センチくらいのサイズの小さな像がいっぱい。かわいい…。

鎌倉の紫陽花(あじさい)寺、長谷寺の写真ブログ 鎌倉の紫陽花(あじさい)寺、長谷寺の写真ブログ

 

渋いお寺&像と、華やかな紫陽花のコントラストが素敵なお寺でした。

鎌倉の紫陽花(あじさい)寺、長谷寺の写真ブログ

写経会や、その他季節ごとのイベントもたくさんあるようなので、また行きたいですね…!

鎌倉の紫陽花(あじさい)寺「長谷寺」まとめ

というわけで、今回の内容は

キラ

鎌倉の紫陽花(あじさい)寺「長谷寺」に行ってきたよ!

時間や行き方についても詳しく書きます

という感じでした。

 

それでは今日はこのへんで。

明日も、よい人税とよい旅を!

旅して創る、全ての人へ。

さいごに紹介を。

「CARAVAN(キャラバン)」という、”旅するクリエイターのためのコミュニティ”を作りました。

”旅して創る(そして稼ぐ)”ことを通して、人生を豊かにしたい人のための場所。

「ブログ・動画・旅」の内容を中心に教え、オン/オフラインの両方で勉強会や旅をしまくってます。

詳細はここから。

当ブログについて

当ブログBack Pack Hack(バックパックハック)では「旅をテクノロジーでハックする」というコンセプトの元「旅して創る人」のための情報をお届けしています。

専門領域は、動画、ブログ(WordPress)、旅。

ぜひ、各SNSもフォローして、新しい記事もチェックしてください。

Twitter

Instagram

Youtube

Facebook

旅の一分動画「TR1P」FBページ

ご依頼・お問合せについても、SNSからダイレクトメールでどうぞ。

この記事をシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

 1988年生まれ。旅のクリエイター/起業家なひと。旅/WordPressブログ/動画に強いです。
 大学中退➜WEB制作会社起業➜4年経営➜熊本地震をきっかけに断捨離➜世界一周➜現在も旅しながら当VLOG「Back Pack Hack」や旅の1分動画「TR1P(トリップ)」など。人気講習「WordPressキャンプ」では15時間×600名を対面で講習済。