日本と台湾のIT担当大臣のレベルの差が酷いと話題に。これで良いのか日本…

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

WEBコンテンツ制作&コンサルティングを行うMOOV社代表。あとブロガー。大手外資企業等のPRやコンテンツ制作を担当。
WordPress講習実績たぶん日本一(15時間×750名講習)。当ブログ「BackPackHack」や、旅するクリエイターのコミュ「CARAVAN」など運営。座禅・懸垂・サウナを愛する男。

「日本と台湾のIT担当大臣のレベルの差があまりに酷い」と話題になっています。

日本の竹本直一IT担当相は78歳はんこ議連会長、ITリテラシーほぼゼロ

まず、日本の竹本直一IT担当相があまりにもヒドいです。

・78歳
・はんこ議連会長
・「(印鑑とITは)共に栄えるためにはどうしたらいいか」「自分でInstagram投稿できるから平気」発言
・公式サイト閲覧不可
・YTではアニメ海賊版動画を「高く評価」

おいおい…このお爺ちゃん誰か早く連れ帰ってくれ!

台湾のオードリー・タンデジタル担当政務委員は若き天才

一方、台湾のデジタル担当政務委員オードリー・タン(唐鳳)氏。

・35歳で現職に抜擢。現在38歳
・12でプログラミングを始めて18歳で独学でHaskellでPerl6コンパイラ書く天才
・Perl6の開発に深く関わる傍ら、Appleのコンサルとしても働く
・政策の合意形成プラットフォームや省庁横断の官僚ネットワークを自ら構築
・史上最年少、史上初の中卒、史上初のトランスジェンダーという、異色の経歴の閣僚
・2019年1月に米国の外交政策研究季刊誌『Foreign Policy』で「世界の頭脳100」に選出

いやいや、漫画キャラかよ。

国のIT担当大臣に関しては、絶対若い天才の方がいい

国のIT担当大臣に関しては、絶対に若くてテクノロジーに明るい人の方が良いわけです。

なぜなら、そのこと自体が、自国他国へのメッセージになるから。

言い方は悪いですが、中学生以下のITリテラシーしかなくて判子なんぞ守ってるボケ老人をIT担当に立ててる時点で、日本国のダメさをアピールしてるようなもんです。

僕は思想的にはややリベラルですが、たぶん右寄りでも左寄りでもないし、極端な日本下げって趣味じゃないんですが。

今回のこれはちょっとイカンわ…と強く思いました…。これでいいのか日本…。

がっくし来たところで、今日はこのへんで…。

明日も、よい人生とよい旅を…。

「お金の攻略本」というnoteを公開しました。
「今自分には何もないけど、何からしたらいい?」という人のための34000字。

資本主義の土台のルールはこうで、だから何もない人でもこれをこの順番でやろう…というのを、超具体的に書きました。

旅するクリエイターのためのコミュニティ

「CARAVAN(キャラバン)」という、旅するクリエイターのためのコミュニティを運営しています。

・WordPressブログや動画制作に関しての質問し放題
・多業種で稼ぐメンバー多数
・オンライン&オフラインでの交流と勉強会
…他多数できて、月2980円!

サイトと管理人について

当サイトとその管理人、SNS、お仕事、お問い合わせについては、こちらからどうぞ!

この記事をシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

WEBコンテンツ制作&コンサルティングを行うMOOV社代表。あとブロガー。大手外資企業等のPRやコンテンツ制作を担当。
WordPress講習実績たぶん日本一(15時間×750名講習)。当ブログ「BackPackHack」や、旅するクリエイターのコミュ「CARAVAN」など運営。座禅・懸垂・サウナを愛する男。