オンラインスクールの作り方と、僕がWordPress動画講座を作った3つの理由。

ABOUTこの記事をかいた人

 1988年生まれ。映像&WEB專門の旅人。
 大学中退後に起業。事業が安定し拡大を考える矢先、実家のある熊本で地震発生。「人はいつ死ぬかわからん。一番したいことを今やろう」と思い、私物をカバン2つに減らして世界一周へ。

 Macとドローンを持って旅しながら、世界を旅する1分動画「TR1P(トリップ)」と当ブログ「Back Pack Hack(バックパックハック)」を運営。人気講習「WordPressキャンプ」では400名以上を対面で講習済。
→ 詳しいプロフィールはこちらから。

こんにちは、キラです。次元大介の格好で失敬。

 

先日「WordPressブログスタート講座」を新しくリリースしました。

ゼロから1日で仕上げる!動画でわかる
WordPressブログスタート講座

今日はこれ作った理由について、書きたいと思います。

 

理由は以下の3点。

キラ
  1. 講習が受けられない!という人が多かったから
  2. 僕が日本に居る時間が少なくなってきたから
  3. 動画で学ぶメリットがあると考えたから

そして、オンラインスクールの一番いい作り方は、

キラ
オフラインでお客さんの「これがほしい!」というリクエストを聞いて、それをオンラインに再現する

ことだな、と実感しています。

順に、詳しく説明します。

前提:400人以上への対面での講習実績

もともと、こちらの講座なんですが、オフラインで、対面形式で行っていたものです。

社団法人festivoの主催する「CAMPシリーズ」の、非常勤講師として、お呼ばれする形で教えていました。

こんな感じで。↓

【祝】WordPress講習400人突破【&予告】動画講座販売

少数で、対面、15時間もガッツリ教えるタフな内容ですが、教えた人数はすでに述べ400人以上。

これを書いている時点で、430人くらいになってますね。

 

その、オフライン講座を何度もやった結果、

  1. 講習が受けられない!という人が多かったから
  2. 僕が日本に居る時間が少なくなってきたから
  3. 動画で学ぶメリットがあると考えたから

という、オンラインでも制作する理由がでてきたワケですね。

以下が、その理由の詳細。

1,講習が受けられない!という人が多かったから

これね…かなり多かったんですよ。

 

WordPress講習は、だいたい東京と福岡の2箇所で、不定期で行っていたんですが、

◯◯県ではやらないんですか?
もっとたくさんやってほしい!

というお問い合わせがよく来てました。

 

嬉しいねー申し訳ないねー、とずっと思っていたので、

きらこう
よっしゃ、いつでもどこでも受けられるようにしちゃるばい!

と思って僕ガンバりました。はい。

2.僕が日本に居る時間が少なくなってきたから

これデカイですね!今年は半分…合計で5ヶ月くらい、日本以外の国に居ました。

熊本地震以降、「旅して創って稼ぐ」を実行しようとモノ捨てて世界一周して映像撮ってブログ書いて。

とりあえず今のところ上出来。

 

年末はドイツのクリスマスマーケットを撮りたいなあ、と考えていて、

2018年からは、ビザも取って拠点も外に移したいな、と考えています。

世界一周したら行きたい場所は落ち着くかと思いきや、んなこたありません。むしろ増える(笑)

なので、日本国内でオフラインで行う講習自体が、どんどんレアになっていきます。

それが、講座を作っておいた理由の2つめです。

3,動画で学ぶメリットがあると考えたから

400人に直に教えると、さすがに内容はかなりブラッシュアップされてきます。

それも、サラリと90分話すような内容じゃなくて、みっちりと作業しながら15時間。それを400人です。濃さと長さが違う。

 

教え始めた初期は、ローカルにサーバー構築して、そこにWordPressインストして、Macとウインドウズで別々に対応して…ってやって1日めの半分潰れたり、

レビューで「参加した意味無かった」とか書かれたりもしてたんですが(笑)

 

今は、カリカリにチューニングした内容で、WordPressの他にも、外部SEOやSNS運用、サイト収益化についてもガッチリ話ができて、

参加者には

価格10倍でも受ける価値ある!
家族にも受けさせたい

などと言ってもらって、嬉しい限りです。

 

つまり、今は内容にはすげえ自信があると。

「初心者にWordPress並びにITスキルを短期で教えこむ」ことに関しては、僕は日本のトップ0.1%に入っとるぜよ。間違いなく。

 

で、そうなるとあと残る問題は「参加者のITスキルの差」なわけです。

参加者は「◯年フロントエンドエンジニアしてました。WordPressもちょっと触ってます」みたいな中級者から、「今日パソコン買ったっス、ダブルクリックって何スか」みたいなガチ初心者まで、色んな人が集まります。

そうなると、リアルの講習で「新しいタブで開いてね」とか「ここをドラッグ&ドロップしてね」とかのアクションでも、作業スピードに差が出てしまうんですね。

 

オフラインの講習ではできるだけ、出来ない人のスピードに合わせていくんですが、あとはこの「参加者のITスキルの差」だけが、教える上でのネックになるので、自分のペースで学べる動画でもリリースしたワケなんですね。

その場で質問したり、役に立つ小話をしたりするライブ感こそないものの、いつでもどこでも何度でも過不足なく学べるのは、やはりいいですね。

オンラインスクールの作り方

上記3つの理由から、動画講座を制作したワケなんですが、

講座の一番いい作り方は結局、「お客さんの声をしっかり聞く」ことだと思うんですね。

 

こちらから価値を提供した上で、じっくりと話を聞いて、

さらにこれがほしい!という顕在&潜在ニーズを汲み取る。

 

それを元に作るわけだから、売れないハズがないわけです。

これについては別記事で書きますが、講座は公開から2週間で30万円の利益。

ブログのオーガニック検索と、Facebookでのシェアだけでコレなので、いい感じです。

今後、本格的な販促を行って、さらに伸ばしていきます。

まとめ

そんなワケで、WordPressブログスタート講座をリリースしたワケは以下の3点でした。

キラ
  1. 講習が受けられない!という人が多かったから
  2. 僕が日本に居る時間が少なくなってきたから
  3. 動画で学ぶメリットがあると考えたから

そして、オンラインスクールの一番いい作り方は、

キラ
オフラインでお客さんの「これがほしい!」というリクエストを聞いて、それをオンラインに再現する

だな、と考えました。

 

ぜひ、内容のほうもチェックしてみてください。

ゼロから1日で仕上げる!動画でわかる
WordPressブログスタート講座

長文読んでくださり、感謝します。

明日も、よい人生とよい旅を。

WordPressを動画で学ぼう!

WordPressブログのつくりかたが分からない!という方のために。
400人以上を対面で教えた内容を、動画講座にしました。


ABOUTこの記事をかいた人

 1988年生まれ。映像&WEB專門の旅人。
 大学中退後に起業。事業が安定し拡大を考える矢先、実家のある熊本で地震発生。「人はいつ死ぬかわからん。一番したいことを今やろう」と思い、私物をカバン2つに減らして世界一周へ。

 Macとドローンを持って旅しながら、世界を旅する1分動画「TR1P(トリップ)」と当ブログ「Back Pack Hack(バックパックハック)」を運営。人気講習「WordPressキャンプ」では400名以上を対面で講習済。
→ 詳しいプロフィールはこちらから。