なぜ、あなたのブログ&サイト作りはいつも挫折するのか?原因と対策を教えます。

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

 1988年生まれ。旅のクリエイター/起業家なひと。専門領域は旅/WordPressブログ/動画。鞄2つで旅して撮ったり書いたり。
 大学中退➜WEB制作会社4年経営➜熊本地震をきっかけに断捨離➜世界一周➜現在も旅しながら当VLOG「Back Pack Hack」や旅の1分動画「TR1P(トリップ)」など。WordPress講習実績はたぶん日本一(15時間×663名に講習済)。

言いたいことを一言で「WordPress便利よ」

今回言いたいことを一言でまとめてしまうと

「WordPressって便利だよ。初心者は挫折しにくいし、中〜上級者も色々使えるから」

です。

 

毎回ザックリしすぎな気もするけど(笑)まあこんなトコです。

ウェブサイトはお家みたいなもの

以前の内容↓で、「ウェブサイトって、こんな感じでできてんだよ」という話をしました。

【初心者向け】バカでもわかる、ウェブサイトのしくみ

「ウェブサイトとは、簡単に例えるならお家みたいなもの。サーバーは土地、ドメインは住所、コードが材料」という風に説明をしています。

 

今回は、「じゃあ、どんな風に作るのがいいの?」という話。

実際の作業に移る前の、知識をちょっとだけつけましょう。

あなたのサイト作りが挫折するまでの流れ

 

知識ゼロからウェブサイトを作成しようとして挫折する経緯って、だいたい皆似ています。

 

よっしゃ、ウェブサイトを作るで!

と意気込んで、本屋で分厚い本を数冊買ってきて(意外と高いです)、数時間格闘します。

そして、トップページのタイトルとキャッチコピーくらいがやっとできた…くらいの所で、

ふう…こんなに大変なのか…ボチボチちょっと休憩しよ

とか思ってるうちに、なかなか再開せず…

あれ、もう半年くらい何もしてない…

という感じ で挫折したりするワケです。

 

はいそうです。僕の実体験です(笑)

ゼロからのサイト作りは大変。

そんなワケでまあ、挫折する人の気持がよく分かるんですが(笑)

色々作れるようになった今なら、その理由もよーく分かるようになりました。

 

全くの素人がゼロからサイトを作ろうとするのは、普通の人がホームセンターで木材を買ってきていきなり一軒家を建てようとするようなもの。

ドアを作るだけでも大変なワケです。

もちろん、その根気強さとスキルは後々必ず役に立つことなので、根気よくこれを続けてもらっても良いと思います。

ただ、初心者が独学する時は、「できるだけ早く、目に見える成果を得る」ことも大切です。

つまり、ちょっとやって「すげえ出来た!」となると、テンションがあがって飽きずに続く、ということ。

「骨組み」でお家を作ってしまおう

そんなワケで、オススメなのは、ちょっとだけショートカットをすること。

お家を作るのに、ゼロから作るのではなく、ある程度出来上がっている「骨組み」を利用するのです。

 

その「骨組み」に当たるのが、「WordPress(ワードプレス)」というシステムです。

WordPress(ワードプレス)ってなに?

WordPress(ワードプレス)とは、ざっくりと言ってしまえば 「プログラムをほとんど書かずに、ウェブサイトやブログを作ることができるシステム」です。

 

正確には、「WordPress」とは、ブログ用のCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)の略です。

 

ほとんどの方が、Facebookやアメーバブログのような、SNSやブログサービスを使ったことがあると思います。

CMSとは、「本格的なブログやウェブサイトを、Facebookに投稿するように(プログラミングをほとんどせず)作ることができるシステム」です。

 

こんな感じの管理画面から、いろいろ書き込んだり設定したりすると、ウェブサイトが出来上がっていく、という感じ。

初心者の人でよく分からなくても、今のところは

​「ウェブサイトをイチから作るのは大変だから、ワードプレスっていう骨組みを使うとラクなんだなー」くらいに理解できればOKです。

初級者から上級者まで使えるWordPress

さて、このWordPress。初心者にもオススメなんですが、中〜上級者になってもずっと使えます。

 

メリット・デメリットについては別記事で紹介しようと思いますが、

WordPressで作ったサイトやブログは、細かいデザインやハイレベルなSEO対策など、高度な作り込みができます。

 

僕も、WordPressを使って4〜5年くらいになりますが、技術的に掘り下げられるポイントは、沢山残っています。

つまり何が言いたいかというと、「WordPressは、初心者でもとっつきやすいし、中〜上級者になっても使えるよ」ということ。

本格的なウェブサイトをつくりたい!という人は、利用してソンはないワケです。

まとめ

さて、今回言いたいことを改めて一言でまとめてしまうと

「WordPressって便利だよ。初心者は挫折しにくいし、中〜上級者も色々使えるから」

ということでした。

 

初心者向けの導入だったので、ちょっと物足りなかったらスミマセン。

「それはわかったよ!で、何からしたらいいんだ!」という人は、以下の記事を読みながら手を動かして、実際に作ってみてください。

それでは、明日も、良い人生と良い旅を。

当ブログについて

当ブログBack Pack Hack(バックパックハック)では「旅をテクノロジーでハックする」というコンセプトの元「旅して創る人」のための情報をお届けしています。

専門領域は、動画、ブログ(WordPress)、旅。

ぜひ、各SNSもフォローして、新しい記事もチェックしてください。

Twitter

Instagram

Youtube

Facebook

旅の一分動画「TR1P」FBページ

ご依頼・お問合せについても、SNSからダイレクトメールでどうぞ。

この記事をシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

 1988年生まれ。旅のクリエイター/起業家なひと。専門領域は旅/WordPressブログ/動画。鞄2つで旅して撮ったり書いたり。
 大学中退➜WEB制作会社4年経営➜熊本地震をきっかけに断捨離➜世界一周➜現在も旅しながら当VLOG「Back Pack Hack」や旅の1分動画「TR1P(トリップ)」など。WordPress講習実績はたぶん日本一(15時間×663名に講習済)。