日本人とイタリア人の両方がブチギレそうなピザ爆誕。でもちょっとうまそう。

寿司 ピザ

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

WEBコンテンツ制作&コンサルティングを行うMOOV社代表。あとブロガー。大手外資企業等のPRやコンテンツ制作を担当。
WordPress講習実績たぶん日本一(15時間×750名講習)。当ブログ「BackPackHack」や、旅するクリエイターのコミュ「CARAVAN」など運営。座禅・懸垂・サウナを愛する男。

面白いものを見つけたんで紹介。

おっピザやな!と思ってよーく見たらSUSHIですよ奥さん。

ありそうで無かったすげえ料理。ちょっとオシャレ感あるのがジワります。

日本人とイタリア人の両方から文句を言われそうなビジュアルが最高ですね。

スポンサードリンク



うまそう。だけど食べづらそう。

ちょっと食べたいですねこれ。

でもどう食ったらいいんや。素手か箸か。

 

醤油で食っていいんすかね。もう普通に寿司食いたいですね。

海苔のところから巻いて食えば…いややっぱもう普通の寿司食いたい…

と、色んな想像をしたくなる、すてきビジュアルの料理です。

新しい料理はこうやって生まれるのかも

このスシ・ピッツアの画像は拾い物なんですが、

僕も色んな国と街を旅していると、無国籍ヘンテコ料理によく出会います。

 

スシ系だと、メキシコで「最高ロール」っていうの食いました。

店員さん全員現地の人だけど、「ヘイラッシャイ!」って言うのが何か良かった。

 

日本にある中華やラーメンが独自進化してめちゃウマ料理になってたりとか、完全に日本式のウマいカレーとかの例もたくさんあるので、

個人的には、こういうのはどんどんやれ!と思いますw

 

というかアレらしいですね。

日本にある、生地がフワフワのピザも、イタリア人から見るとナンセンスらしいので(本場ではカリカリのタイプが主流だそうで)、まあ似たようなモンなのかもしれません(笑)

日本人からは好評

日本の皆様からは、この寿司ピッツア、好評な意見ばかりでしたw

このおおらかさ…

日本は、食い物に関してはめちゃめちゃイノベーティブな国なのでは。

ぜんぜんブチギレてませんでしたごめんなさい。

(コメント引用失敬。ダメな場合はリプライ頂けたら消去致します @KOH_KIRA )

日本人、スシ好きすぎでは。もちろん僕も大好きです。

P.S.2

この料理(?)に命名を募ってみたら「スシッツア」または「スシーザ」が優勢。

どうでもいいですかそうですか。

 

すし食いねえ

「お金の攻略本」というnoteを公開しました。
「今自分には何もないけど、何からしたらいい?」という人のための34000字。

資本主義の土台のルールはこうで、だから何もない人でもこれをこの順番でやろう…というのを、超具体的に書きました。

旅するクリエイターのためのコミュニティ

「CARAVAN(キャラバン)」という、旅するクリエイターのためのコミュニティを運営しています。

・WordPressブログや動画制作に関しての質問し放題
・多業種で稼ぐメンバー多数
・オンライン&オフラインでの交流と勉強会
…他多数できて、月2980円!

サイトと管理人について

当サイトとその管理人、SNS、お仕事、お問い合わせについては、こちらからどうぞ!

寿司 ピザ

この記事をシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

WEBコンテンツ制作&コンサルティングを行うMOOV社代表。あとブロガー。大手外資企業等のPRやコンテンツ制作を担当。
WordPress講習実績たぶん日本一(15時間×750名講習)。当ブログ「BackPackHack」や、旅するクリエイターのコミュ「CARAVAN」など運営。座禅・懸垂・サウナを愛する男。