家電&ガジェットレンタル「レンタマ!」の使いかた。Osmo Pocketを借りてみたよ!

家電&ガジェットレンタル「レンタマ!」の使いかた

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

 1988年生まれ。旅する映像クリエイター/ブロガー。暮らすように旅して、撮って書くひと。ガチなノマド野郎。
 旧帝大中退➜WEB制作会社起業➜4年経営➜熊本地震をきっかけに断捨離➜ドローンとPC抱え世界一周。現在も世界中を旅しながら当VLOG「Back Pack Hack」や旅の1分動画「TR1P(トリップ)」など。人気講習「WordPressキャンプ」では500名以上を対面で講習済。
詳しいプロフィールはこちら。

今回の記事は

キラ

家電レンタルサービス「レンタマ!」で、Osmo Pocketを借りてみたよ!

①費用が格安 ②往復送料が無料 ③受け取りも返却も簡単 というのが良かった!

という内容です。

家電レンタルサービス「レンタマ!」で、Osmo Pocketを借りてみた

こんにちは、キラです。

今回は「家電レンタルサービスで、Osmo Pocketを借りてみた」という話。

 

日本で新元号が発表される前の、ラストの記事ですw

さて、あなたにとって、どうでしたか平成は!

 

僕にとってはやはり、「旅」をよくする時代でした。

福岡で会社を経営後、世界一周の旅に出て、旅をしながら書いたブログと映像が結果を出してくれました。

今も旅のクリエイターコミュニティ「CARAVAN」を運営したり、

新しい映像メディアを作ったりしながら、生きています。

ガジェット高すぎる問題

そんな「旅するクリエイター」をやり、カバン2つだけに全ての荷物を詰めて生きる僕ですが、

やはりいろんな課題や悩みは尽きないもの。

その一つが「ガジェット高すぎる&荷物になりすぎる問題」

 

例えば、高性能のカメラやレンズって、けっこう高いんですよ。5万とか10万とか。

また、それなりに大きかったり重かったりします。

そうなると、ポンポン買って試して、ダメなら捨てる…みたいなのって、やはり難しい。

旅するクリエイター(そしてミニマリスト)にとって、高くて重いガジェットの、どれを持ってどれを持たないか、はけっこう大切な問題です。

 

多分、一般家庭とかでも同じような問題はあると思っていまして。

ルンバとかちょっと欲しいけど、一度自宅でも試してから買いたいわあ…

と考える人は少なくないハズなのです。

レンタルでお試ししてみたい

そういう人にとって嬉しいサービスがあります。

それが「家電&ガジェットのレンタル」。

つまりは、いろんな家電やガジェットを、格安&短期で一度借りられるサービスです。

 

こういうサービスを使えば、僕みたいな人なら

キラ
次の仕事の現場でだけ、このレンズが必要だから借りよう!

とか

キラ
GoProとOsmo Pocketの比較記事書きたいなあ…GoProは持ってるけど、2つとも買うのはアレだな…Osmoは借りたいな…

みたいなことが叶うワケです。

 

そして、一般の人や家庭でも

ウチの広さだったら、ロボット掃除機はどれが使いやすいかな…?

いくつか借りて、試してみよ!

みたいなことができちゃう、と。

今回は、そんなレンタルサービスの中から、「レンタマ!」を使ってみました。

「レンタマ!」ってなに?

今回使う「レンタマ!」とは何か。

先述の通り、いろんな家電やガジェットを、格安&短期で一度借りられるサービスです。

スマホやPCから家電をポチッと申し込んで、パッと使ってサッと返せるんですよ。

家電&ガジェットレンタル「レンタマ!」の使いかた

「レンタマ!」のサービスの特長としては、

  • レンタル費用が格安
  • 往復送料が無料
  • 指定住所に届けてもらえて、コンビニで簡単に返却できる

などが、Goodだなと感じました。

「レンタマ!」のページを見てみよう

さて、実際に使ってみましょうか。

まずは、「レンタマ!」の公式サイトへ飛びましょう。↓

レンタマ | 最新家電などレンタル品が見つかるレンタルマーケット

 

今回は、スマホの画面で説明していきます。

スマホからアクセスする人が多いと思うので!

家電&ガジェットレンタル「レンタマ!」の使いかた

各家電やガジェットのカテゴリから探す

「レンタマ!」のトップページをスクロールすると、「カテゴリから探す」の欄が。

デジタルガジェット系から、一般家電まで、いろいろありますね!

家電&ガジェットレンタル「レンタマ!」の使いかた

ルンバからカメラ(本体/レンズ)からスマホからアクションカムからヘッドホンから…と盛りだくさん。

レンタマ!の使い方

さらに下にスクロールすると、「簡単4ステップ!レンタマの使い方」がありました。

家電&ガジェットレンタル「レンタマ!」の使いかた
  1. 注文して
  2. 受け取って
  3. 使って
  4. 返却

と。うん、シンプルだ。

おれ、こういうのハジメテだけど、わかる、ワカル。

人気商品も見てみよう

その下には「人気商品」の欄もあるので、「どれにしようかな!?」と迷う人はぜひ。

家電&ガジェットレンタル「レンタマ!」の使いかた

 

レンタルしたい家電/ガジェットを選ぼう

さて、数ある商品の中から、レンタルしたいモノを選んで、そのページへ行きましょう。

今回僕は、気になっていた小型カメラ「Osmo Pocket」をレンタルします。

家電&ガジェットレンタル「レンタマ!」の使いかた

DJI Osmo Pocketは、高性能小型ビデオカメラ。

手のひらサイズで操作も簡単ながら、ヤベえくらい安定した映像が撮れるんですよ。

その存在は気になっていたものの、僕の旅&撮影スタイルではGoproの方が合っていると思ったので、Osmoはあまり使ったことがありませんでした。

今回は、Osmoを借りて、GoPro Hero7との比較動画&記事を作りたいなとw

レンタルしたい期間を選ぶ

レンタルしたい商品を選んだら、レンタルしたい期間を選びましょう。

「開始日」と「終了日」それぞれ、カレンダーが出てくるので、日付けを選んだらOK。

家電&ガジェットレンタル「レンタマ!」の使いかた

 

「数量」も選んだら(基本的には1つだと思います)、

「レンタルする」のボタンを押して次へ進みます。

配送時間の指定

商品と期間を選んだら、配送先や配送時間などを指定していきます。

期間や金額も、ここで一度確認しておきましょう。

 

そして、配送時間の選択へ。

配送時間は、「8〜12時」「14〜16時」「18〜20時」「19〜21時」で選べます。

家電&ガジェットレンタル「レンタマ!」の使いかた

 

時間を選択したら、「配送先」の住所を入力してください。

家電&ガジェットレンタル「レンタマ!」の使いかた
  • メールアドレス
  • 氏名
  • 郵便番号
  • 住所
  • 電話番号

を、それぞれ記入します。

家電&ガジェットレンタル「レンタマ!」の使いかた

そして「宅配会社の指定」。

今回はヤマト一択でしたが、今後配送会社が追加されるのかも?

個人的には、どこでもいいやと。

選択したら「送金方法の選択」ボタンを押しましょう。

家電&ガジェットレンタル「レンタマ!」の使いかた

 

送金は、基本クレジットカードで。

カード情報を入力します。

家電&ガジェットレンタル「レンタマ!」の使いかた

宅配内容の最終確認

最後に、入力/選択した各内容を確認します。

家電&ガジェットレンタル「レンタマ!」の使いかた

全て確認できたら、「利用規約等に同意し注文を完了する」のボタンを押します。

家電&ガジェットレンタル「レンタマ!」の使いかた

「お申込みありがとうございます!」の画面が出てきたら、注文完了!

家電&ガジェットレンタル「レンタマ!」の使いかた

確認のメールも届くと思うので、そちらも見つつ、商品が届くのを待ちましょう。

商品が届いた!

商品が届きました!

東京都内で、注文の翌々日に届きました。早い!

「レンタマ!」のロゴが付いてるので、わかりやすいですねw

家電&ガジェットレンタル「レンタマ!」の使いかた

箱を開けてみると、説明書きとSDカード(32GB)が。

キラ
あ…Osmo Pocketで使うSD用意してなかったわ…よかったww

と思いましたw

意外と、SDカードとかって用意するの忘れがちで、買うと高いんですよね。

こういう細かい気遣いが嬉しいところです。

家電&ガジェットレンタル「レンタマ!」の使いかた

 

書類はこんな感じ。

  • 内容の確認書
  • 返送用伝票(まんなか。個人情報が入っているので裏返しにしました)
  • 利用マニュアル

が入っていました。

家電&ガジェットレンタル「レンタマ!」の使いかた

 

「レンタマ!」の利用マニュアルには、返却方法や各種注意がわかりやすくイラスト付きで載っています。

家電&ガジェットレンタル「レンタマ!」の使いかた

主役の「Osmo Pocket」を確認

そして、こちらが主役の「Osmo Pocket」。

家電&ガジェットレンタル「レンタマ!」の使いかた

ドローンメーカーの最大手「DJI」が販売する、小型カメラです。

コンパクトながらも安定した美しい動画を撮影できるスグレモノ。

Osmo Pocketの公式動画はこんな感じ。↓

実際のレビューは、別記事でやっていこうと思います。

コンビニで返送しよう

レンタルした機材を充分に楽しんだら、自分で指定した返却日にキッチリお返ししましょう。

返送は、先述の通りコンビニで行うことができます。

家電&ガジェットレンタル「レンタマ!」の使いかた

箱や梱包材も、届いたときのものを使えばOK。

箱につめて、同封されていた伝票をペタッと貼り付けて、コンビニで送るだけ!

簡単でいいですね。

SDからデータを取っておこう!

「レンタマ!」で借りたモノが、ルンバやカメラレンズの場合は、そのまま返せばOKなんですが。

僕のようにカメラ本体などを借りた場合は、

データなどを、ちゃんとPCなどに保存しておきましょうね!

言うまでもなく、SDカード等も返す必要があるので!

コンビニで渡すだけ

さて。梱包ができたら、あとはコンビニで店員さんに渡すだけ。

着払いの返送用伝票とセットで、店員さんに「お願いしまーす」と渡すだけでOKです。

返す時に手間が少ないのは、とっても良いですね!

「レンタマ!」の中の人に聞いてみた

オマケとして、サービスを使用してみて疑問に思ったことなどを、「レンタマ!」の中の人に聞いてみました!

キラ
商品の送付期間はどれくらいですか?沖縄とかは遅いですか?
即日発送いたします。北海道、四国、九州、沖縄は翌々日のお届けになりますが、基本的には翌日にお届けできます!旅行先にお届けしてその場でご返却手続きも可能です。

 

キラ
レンタル品の送付/返送に、料金がかかる場所はありますか?
いえ、すべて無料となっております!

 

キラ
家電/ガジェットを、万一傷つけたり、壊したりしたらどーなりますか?
まだ定まっていませんが、ちゃんとした事情や写真などの物理的なエビデンスがあれば、原則料金はいただかないようにしています

 

キラ
返送に対応しているコンビニは、具体的にはどこですか?
こちらになります。返送はご自身でゆうパックの着払い伝票をご用意いただければ、郵便局、ローソン、ミニストップ、セイコーマートでもご利用可能です。

 

キラ
返すのが遅くなった時は、どうしたらいいですか?
サポートにお電話ください。前日に返済連絡をするメールをお送りしますが、そこから延長申請+決済を行うことができます。

 

キラ
今後、クレカ以外の支払い方法は出てきますか?
今後は、代引き、コンビニ支払い、後払い、口座振替などの決済方法に対応する予定です!

 

キラ
今は無いけど借りたいガジェットは、問い合わせてもOKですか?
ぜひサポートまでお問い合わせください!

うーん、全体的に親切だ。

まとめ

そんなワケで改めてまとめると、今回の記事は

キラ

家電レンタルサービス「レンタマ!」で、Osmo Pocketを借りてみたよ!

①費用が格安 ②往復送料が無料 ③受け取りも返却も簡単 というのが良かった!

という内容でした。

レンタル系サービスも賢く使って、よいガジェットライフを!

 

長文読んでくださり、感謝します。

それでは今日はこのへんで。

明日も、よい人生とよい旅を。

旅して創る、全ての人へ。

さいごに紹介を。

「CARAVAN(キャラバン)」という、”旅するクリエイターのためのコミュニティ”を作りました。

”旅して創る(そして稼ぐ)”ことを通して、人生を豊かにしたい人のための場所。

「ブログ・動画・旅」の内容を中心に教え、オン/オフラインの両方で勉強会や旅をしまくってます。

詳細はコチラ↓

当ブログについて

当ブログBack Pack Hack(バックパックハック)では「旅をテクノロジーでハックする」というコンセプトの元「旅して創る人」のための情報をお届けしています。

専門領域は、動画、ブログ(WordPress)、旅。

ぜひ、各SNSもフォローして、新しい記事もチェックしてください。

Twitter

Instagram

Youtube

Facebook

旅の一分動画「TR1P」FBページ

ご依頼・お問合せについても、SNSからダイレクトメールでどうぞ。

家電&ガジェットレンタル「レンタマ!」の使いかた

この記事をシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

 1988年生まれ。旅する映像クリエイター/ブロガー。暮らすように旅して、撮って書くひと。ガチなノマド野郎。
 旧帝大中退➜WEB制作会社起業➜4年経営➜熊本地震をきっかけに断捨離➜ドローンとPC抱え世界一周。現在も世界中を旅しながら当VLOG「Back Pack Hack」や旅の1分動画「TR1P(トリップ)」など。人気講習「WordPressキャンプ」では500名以上を対面で講習済。
詳しいプロフィールはこちら。