NewsPicks「さよなら、おっさん。」の広告が「おっさん」的という矛盾。

ABOUTこの記事をかいた人

 1988年生まれ。旅系の映像クリエイター&VLogger(ビデオブロガー)。
 大学中退後にWEB制作会社を起業。事業が安定し拡大を考える矢先、実家のある熊本で地震発生。「人はいつ死ぬかわからん。一番したいことを今やろう」と思い、私物を断捨離して世界一周へ。
 Macとカメラを持って旅しながら、旅の1分動画「TR1P(トリップ)」と当ブログ「Back Pack Hack(バックパックハック)」を運営。人気講習「WordPressキャンプ」では500名以上を対面で講習済。
→ 詳しいプロフィールはこちらから。

今回言いたいことはまとめるとコレ。

※「全時代的」→「前時代的」です。誤字すみません。

NewsPicksの広告「さよなら、おっさん。」

こんにちは、キラです。

日本の、新聞と電車の宙吊り広告に、NewsPicksの「さよなら、おっさん。」とか出てるそうで。

さよなら、おっさん。

あー、またか。みたいな、困った出来事多いですよね、最近。
それ、だいたいの場合、「おっさん」のせいです。

と言ってもそれは、誰か個人の話ではなく、年齢とか性別の話でもなく。
それはつまり、この国の、凝り固まった価値観やルールのことです。

世の中の変化に対して、見て見ぬふりをする。
能書きを並べて、言い訳ばかりする。
試そうともせず、すぐに「できない」とか言う。

そんな「おっさん」に、負けないために。

今知るべき情報と生の意見で、この国の価値観をアップデートすること。
大げさに言えば、それが私たちの使命です。

自分、もう「おっさん」ですけど。そう思った方も、ご安心を。
人は、情報でいくらでも若返ることができる生き物、ですから。

経済を、もっとおもしろく。
NEWS PICKS

これを見て、なんか違和感というか、矛盾を感じたので、記事を書いているワケです。

※あくまでコピー単体に対する指摘であって、NPのサービス並びにユーザーの存在/人格否定ではないので、悪しからず。

「おっさん」の定義について

NewsPicksは「おっさん=学ばない存在」という定義をしてるそうなんですが

おっさんの定義は普通に「中年男性」で、学ばない存在は「学ばない存在」でいいんですよ。

掴みどころのない仮想敵をわざわざ作って、攻撃的コピーでドキッとさせる手法が極めて前時代的で、それこそ彼らのいう「おっさん」的なのでは。

 

あと、これは偏見&言いがかりなんですけど、

「おっさんってのは『学ばない存在』のことなんだよ〜wそんなに怒んないでよw」みたいなスタンスが、

「セクハラじゃなくてスキンシップだよ〜w」って言ってるおっさんそのものみたいなんすよ。

 

定義やエクスキューズ(言い訳)で後からこねくり回さないとダメなあたりは、キャッチコピーとしてもあまり良くないのかなと。

新世代の意識は「共存」や「多様性」

これは個人的感覚も含みますが、

今の(ミレニアム世代とかの)若い人の感覚は「共存」とか「多様性」というバイブス。

仮想敵をつくるような「対立」「敵対」「排斥」の意識というのは、ちょっと凝り固まった過去の感覚のような気がするのです。

 

そういう意味でもやはり、「さよなら、おっさん。」という言葉そのものが、

NewsPicksのいう「アップデートされていない」「おっさん」的な言葉になってるように思えます。

「俺は学んでない」なんて思ってる奴はいない

「俺はもう学ばないぞ」とか思ってる人はたぶん、ほとんど居ないと思います。

人に対して

このおっさん学んでねえ〜w NewsPicksとか読めよww

とか決めつけて、勝手に見下し、排斥する考え方の方が「学ばない存在」じゃないか?と思うワケです。

この広告は、なんかそういう種類の矛盾を含んでいる気がします。

広告としては正解かも

まあ、NewsPicksユーザー(特に発信者達)は、自らを「既得権益にしがみつくオッサン」と対極に位置づけている感があるので、

広告としてのROI(投資利益率)はたぶん高いでしょう。

 

こうやって話題にもなるし、ブランド価値はさておき、短期的広告効果は良い気がします。

ただ、NPのコメント欄ってそれこそ「オッサンの異業種交流会」って感じで苦手です。個人的には。

「さよなら、おばさん」も

あと、「さよなら、おっさん」を出すなら「さよなら、おばさん」って広告も出して、

「おばさん=キレイをあきらめた人」みたいな定義も作ってチャレンジしてほしいですね。

 

「おっさんだから叩いてもいい」って考えも、極めて前時代的で「学ばない奴」だと思っています。

まとめ

そんなワケで、言いたかったことはこういうことでした。

※改めて「全時代的」→「前時代的」です。誤字ったツイートが反応多いとソワソワしますねw

 

今日はこれだけ。

長文読んでくださり、感謝します。

 

それでは明日も、よい人生とよい旅を。

P.S.1

「なんかリファラーからのアクセス多いな?」と思ったら、NewsPicksについてつっこんだ記事がNPでピックされてました…。おやおや。

NewsPicksの矛盾について書いた記事が、割と肯定的にピックされているという矛盾。この世界は複雑系や…。

キラ
NewsPicksはおっさんっていう仮想敵つくって対立関係を煽るコピーが前時代的で「おっさん」やわ

って書いたせいで、

「NP擁護vsNP批判」という二項対立を自らも創っているという、さらなる矛盾です。嗚呼。

人間ってむずかしい。俺はもうクリームパンとかになりたい。

P.S.2

先日、「発信や批判はリスク」と書いときながらこういうの書くあたり、僕もたいがいでアカン子ですね。

福岡の旧大名小跡「Fukuoka Growth Next」で刺殺事件、被害者はブロガーHagex氏。今あなたも注意すべきこと。

一応、個人に対する人格否定とかでなく、会社が出した広告に対しての矛盾の指摘ということで、ご容赦いただけると嬉しいです。

プロフィール詳細/依頼/問合

筆者プロフィールや依頼・お問合せについては、下記ページからどうぞ。

プロフィール、お問い合わせ

基本的には、ライティング(記事作成)、WEB制作、コンサルティング、講師・講演などをお受けしております。

・【実績あり】ライティングのご依頼(旅、起業、デジタルガジェット)
・WEB制作用ヒアリングシート

この記事をシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

 1988年生まれ。旅系の映像クリエイター&VLogger(ビデオブロガー)。
 大学中退後にWEB制作会社を起業。事業が安定し拡大を考える矢先、実家のある熊本で地震発生。「人はいつ死ぬかわからん。一番したいことを今やろう」と思い、私物を断捨離して世界一周へ。
 Macとカメラを持って旅しながら、旅の1分動画「TR1P(トリップ)」と当ブログ「Back Pack Hack(バックパックハック)」を運営。人気講習「WordPressキャンプ」では500名以上を対面で講習済。
→ 詳しいプロフィールはこちらから。