「今を楽しむ」と「未来のために働く」を両立させる3つの考え方。

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

コンテンツカンパニーMOOV代表。鞄2つで旅して暮らして仕事するミニマリスト。旅/動画/WPブログに強いひと。
WordPress講習実績たぶん日本一(15時間×720名講習)。当ブログ「BackPackHack」や、旅するクリエイターのコミュ「CARAVAN」など運営。座禅・懸垂・サウナを愛する男。

こんにちは、キラです。

前日、こういうツイートをしてみました。

「死」を意識する今だからこそ、自分の人生についてじっくり考えよう。

結局、人生で本当に大切なコトって

「死ぬ直前に思い出すこと」と
「死んだ後何を遺して、誰にどう惜しまれるか」

の二つだけだ

という話。カッコつけてますね俺ww

すると、こういうご意見が。

「今すぐ死ぬとしたら後悔するだろうということに注力すること」と、

「ある程度生きることを前提として成し遂げたいことに注力すること」

が究極的にはトレードオフ(両立しにくい)で、バランスを考えるのが難しい

という話。

うん、わかります。

例えば「来週死ぬ!」ってわかったら、みんな勉強なんてしないじゃないですか。

たぶん、全財産使ってハジけるように豪遊する人も多いのかなってw

でも現実問題、そんな生活ばっかしてたら身もお金も持ちません。

なので多くの人は、真面目に今日も働き、将来のことも考えるわけですよね。

これが、「今を楽しむ」ことと「未来のために働く」ことの両立の難しさだと思います。

これについて、僕が持つ解決法?というか考え方について、書いてみようと思います。

考え方1,いろんなスパンで考えてみる

「今日を楽しむことと、未来に事を成すことが両立するには?」への個人的な解、その1。

「半年後/3年後/10年後に死んだら何を後悔するか?」を考えて、その全てに入ってるものは今すぐ取り組む、というもの。

要は、自分のやりたいこと/やるべきことを、短期〜長期で考えてみて「絶対に外したくないこと」を見つけてみる、という方法です。

例えば、実際にこれをやってみて、

1週間や半年で死ぬときに「両親に会いにいく」というのが入っていて、

10年後死ぬときも「両親に親孝行をする」というのが入ってる人は、

「家族」というのが大切で、今すぐにご両親に「いつもありがとう」というメッセージを送ってあげて、早めに旅行にでも連れてってあげましょう…という感じ。

どんな目的or目標でも「今日、いますぐにできること」は必ずあるので、せっかく考えたら小さいことでもすぐにやる、というのは大事ですね。

ついでに、このブログを読んだらぜひ、ご両親に温かいメッセージを贈りましょうw

考え方2,好きなことにとことんハマる

「今日を楽しむことと、未来に事を成すことが両立するには?」への個人的な解、その2。

「好きなことにとことんハマる」というもの。

仮にどんなにしょうもない享楽でも、それにハマり倒した人の体験談というのは魅力的です。

例えば「風俗でひと晩100万使った男の話」って聴いてみたくないですか?僕は聞きたいw

これは極端でしょうもない例ですが、たいていの「好きなこと」は、とことんやり込めばその人の強みになります。

それ自体が仕事になるかどうかはわかりませんが、「歌が超上手くて、tiktokフォロワーが30万人いる営業マン」なんて、キャラが立ってて面白いじゃないですか?

そんな感じで、好きなことがある幸運な人は、それにハマり倒してみるのはアリです。

考え方3,ふだん頑張ってときどきサボるw

「今日を楽しむことと、未来に事を成すことが両立するには?」への個人的な解、その3。

「普段はしっかり未来のために働きつつ、時々は誘惑に負けたりサボったりする」というものw

これが一番現実的だし、長続きするやりかたですねw

全体の時間のうち、7〜8割は将来のために考え働く時間とし、

残り2〜3割を、とことん遊んでサボる時間にする。

どうやら、今僕やあなたもやってることじゃないですか!ビバ!

僕の場合は、「遊びやサボり」も本気でやるように心がけてます。

昼寝するときは「最強の睡眠をしてやるぜ…」と意気込み、

遊ぶときは予めキッチリスケジュールを押さえてとことん遊ぶ。

要はバランス、メリハリですね!

「今を楽しむ」「未来のために働く」を両立させる3つの考え方 まとめ

そんなわけで改めてまとめると、

今と未来を両立させる考え方として、

  1. いろんなスパンで考えてみる
  2. 好きなことにとことんハマる
  3. ふだん頑張ってときどきサボるw

というのを提案させていただきました。

自分の場合で考えてみよう

満足してもらえたっぽいです。

この内容を読んで「なるほどー」と思ってるアナタも、せっかくなので紙とペンを出して!

「自分の場合はどうだろう?」と、もう一度読み返しながら、ご自身の人生のことをじっくりと、考えてみましょう。

社会が良い方に変わったときに、最大限楽しんで活躍できるように!

お互い、頑張りましょう。

それでは今日はこのへんで。

明日も、よい人生とよい旅を!

旅するクリエイターのためのコミュニティ

「CARAVAN(キャラバン)」という、旅するクリエイターのためのコミュニティを運営しています。

・WordPressブログや動画制作に関しての質問し放題
・多業種で稼ぐメンバー多数
・オンライン&オフラインでの交流と勉強会
…他多数できて、月2980円!

当ブログについて

当ブログBack Pack Hack(バックパックハック)では「旅をテクノロジーでハックする」というコンセプトの元「旅して創る人」のための情報をお届けしています。

専門領域は、動画、ブログ(WordPress)、旅。

ぜひ、各SNSもフォローして、新しい記事もチェックしてください。

Twitter

Instagram

Youtube

Facebook

旅の一分動画「TR1P」FBページ

ご依頼・お問合せについても、SNSからダイレクトメールでどうぞ。

この記事をシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

コンテンツカンパニーMOOV代表。鞄2つで旅して暮らして仕事するミニマリスト。旅/動画/WPブログに強いひと。
WordPress講習実績たぶん日本一(15時間×720名講習)。当ブログ「BackPackHack」や、旅するクリエイターのコミュ「CARAVAN」など運営。座禅・懸垂・サウナを愛する男。