行動力がある人とない人の「決定的な違い」とは?

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

WEBコンテンツ制作&コンサルティングを行うMOOV社代表。あとブロガー。大手外資企業等のPRやコンテンツ制作を担当。
WordPress講習実績たぶん日本一(15時間×750名講習)。当ブログ「BackPackHack」や、旅するクリエイターのコミュ「CARAVAN」など運営。座禅・懸垂・サウナを愛する男。

今日言いたいことは、こんな感じです。

行動力がある人とない人の違い

こんにちは、キラです。

今回は「行動力」について。

行動力、やっぱりある方が捗りますよね。

思いついたらえいやっと行動して、現実をどんどん進めていける人は、何が違うのか?

僕なりの答えのひとつを、書いてみました。

行動力がない人の特徴

まず、行動力があまりない人。

悪い意味で、頭が良くて勉強好き、な人が多い気がします。

頭がいいので、「一発で正解の行動をしたい!」と考えてたり、

「より良い方法を求めて色々調べる」のが大好きです。

ただ、人間弱いもので、

「よし!やるぞ!」と思って時間がたってしまうと、その勢いも落ちてきたり、

考えたり調べたりすればするほど、やらない/できない理由が思いついてしまって、結局何もしない…みたいなことになりがちだなと。

行動力がある人の特徴

逆に行動力ある人。

ある程度考えたり調べたりしたら「とりあえずやってみよう」ともう実際にやっちゃいます。

で、最初はあまり上手くいかないことが多いんですが、失敗を糧にさらに行動の数を重ねていって、最終的にはうまくいくように…

というパターンが多いなと。


「とりあえず行動の数打ってみて、恥ずかしくても人に見せてみて、フィードバック受けてすぐ改善、次の行動」

という感じですね。

これだと、恥かきつつも成果が出るのが早いと。

僕が教えた人たちの行動力の例

僕は仕事のひとつで、WordPressブログ/ウェブサイトの制作と運営を人に教える講座を、けっこうやってます。

もう、オフラインの講座だけでも15時間×740名以上に教えました。

そして、CARAVANという名前の「旅するクリエイターのコミュニティ」も運営していて、そこでもブログ/サイト運営について毎日のようにおしえさせていただいてます。

僕は、ブログ含め発疹をする意味意義は何より「自己実現」だと思ってるんですが、

実際に早めに結果を出す人はやはり、シンプルに行動が早い。

例えば、「まずは記事書いて人に見せてみましょ」と言ったとき、

行動の早い人は、全体のデザインで未設定のところがあったり、文章もやや荒削りでもすぐ書いて公開しちゃって、「これどうすか!」と僕に見せてくれます。

で、僕はたいていそういう人って好きでホメちゃいますので(笑)、その人にとってはそれが「小さな成功体験」になるワケですね。

で、ちょっと楽しくなるからまた書いて見せる。

ちょっと恥ずかしくてもSNSとかにも貼っちゃう。

するとPVとかも集まり出すから、さらに楽しくなって、アドセンスの申請もしようかな?となって、

収益とかも上がるようになっちゃうから、さらに楽しく…という良いループ。

逆に、ブログ/サイト運営を学んでも挫折する人は、人に見せるのがとにかく遅い。

細かいところにこだわりすぎて、完璧を目指しすぎた結果、フィードバックや報酬体系のループを作れずに、楽しくなくてやめちゃいます。

(もちろん、教えた僕の指導力不足によるところもあると思いますが!)

ある程度考えたら即行動。行動しながら考えて修正。

そんなわけで、新しくやることに関しては、

「ある程度調べたり考えたりして、最初の2〜3歩くらいが見えたら即行動!そのあとは、行動しながら考えて修正!」

くらいがいいんじゃないかな、と思うワケです。

「最初の2〜3歩」くらいの感じが大事ですねw

全く先が見えない状態で突撃するのもヤベエ気がするのでw

超えてはいけないリスクやラインは見極めよう

それでも行動に迷う時は「何を失うリスクがあるのか?」を考えてみましょう。

大抵の朝鮮の場合は、少しのお金と時間を失うだけ、ということが多いです。

逆に、超大金や大きな社会的信用を失う時は、めちゃくちゃ慎重になりましょう。

例えば、バイトで月6万稼いでて貯金が20万の学生さんとかが、

30万円の情報商材とかをクレカで買って、マルチ商法とかも始めちゃう…みたいなのは、ちょっとリスクとりすぎだと思うのです。

こういう場合は、バイトでコツコツお金貯めつつ、いらないモノをメルカリで売ったりしながら、良いパソコン買って本で勉強してスキルつけて仕事とって…

みたいな方がローリスクだけど確実に伸びていきます。

まあそういう感じ。

各自「今自分にとれるリスクは?」をちゃんと見極めていきましょう。

「行動力がある人とない人の違い」まとめ

そんなわけで、今回言いたかったことを改めて載せておくと、

という感じでした。

考えることと動くことのバランスを、うまくとっていきたいモンですね。

それでは、今日はこのへんで。

明日も、良い人生とよい旅を!

こちらの記事も、あわせてどうぞ。

「お金の攻略本」というnoteを公開しました。
「今自分には何もないけど、何からしたらいい?」という人のための34000字。

資本主義の土台のルールはこうで、だから何もない人でもこれをこの順番でやろう…というのを、超具体的に書きました。

旅するクリエイターのためのコミュニティ

「CARAVAN(キャラバン)」という、旅するクリエイターのためのコミュニティを運営しています。

・WordPressブログや動画制作に関しての質問し放題
・多業種で稼ぐメンバー多数
・オンライン&オフラインでの交流と勉強会
…他多数できて、月2980円!

サイトと管理人について

当サイトとその管理人、SNS、お仕事、お問い合わせについては、こちらからどうぞ!

この記事をシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

WEBコンテンツ制作&コンサルティングを行うMOOV社代表。あとブロガー。大手外資企業等のPRやコンテンツ制作を担当。
WordPress講習実績たぶん日本一(15時間×750名講習)。当ブログ「BackPackHack」や、旅するクリエイターのコミュ「CARAVAN」など運営。座禅・懸垂・サウナを愛する男。