【漫画】プロ整体師直伝!肩こりに効く「あべこべ体操」

ABOUTこの記事をかいた人

 1988年生まれ。映像&WEB專門の旅人。
 大学中退後に起業。事業が安定し拡大を考える矢先、実家のある熊本で地震発生。「人はいつ死ぬかわからん。一番したいことを今やろう」と思い、私物をカバン2つに減らして世界一周へ。

 Macとドローンを持って旅しながら、世界を旅する1分動画「TR1P(トリップ)」と当ブログ「Back Pack Hack(バックパックハック)」を運営。人気講習「WordPressキャンプ」では400名以上を対面で講習済。
→ 詳しいプロフィールはこちらから。

クリエイターの天敵「肩こり」

こんにちは、キラです。

僕は、国内外の色んな場所を旅しながら、PCとカメラ類を持って、仕事をして生活をしています。

主な収入源は、当サイトも含むWEB広告(アドセンスやアフィリエイト)、

WEB制作や映像制作

他の会社さんに依頼されての講師業など。

 

そんなワケで、「よっしゃ仕事すんべ」というときはほとんど、PCでカタカタやっています。

そうなると、どうしても身体がこってきます。とくに首や肩の「コリ」は天敵。

この天敵に対して僕は、トレーニングやマッサージや温泉…と、あらゆる方法で対処をしています。

腕利きの整体師さんに教わった「体操」

今回は、その中でも首や肩のこり、そして目の疲れに効く「体操」を、漫画で描いて紹介します。

 

これは、プロの整体師さんに教えてもらったもので、

ひとりで、座ったままできるのに効果は抜群というスグレモノ。

 

早速、見てみましょう。

①〜⑧の動きを実際にやりながら、読んでみてください。

※注意!

人間の首は、とてもデリケートです。動かすときは、力を抜いてゆっくりと、気持ちいい範囲で行ってください。

痛い所まで曲げたり、手の力で押さえつけたりは、絶対にやめてください。

また、本格的に調子が悪い人は、専門のお医者さんへ行きましょう。

スマホ&PCの肩こりに効く「あべこべ体操」のやりかた


各動きの解説

上の漫画の内容が、「あべこべ体操」のやり方です。

ここからは、各イラストを詳しく説明していきます。この体操は、

  1. 頭を回して筋肉のつっぱりを確かめる
  2. 天を仰ぎながら目は下に
  3. 猫背でうずくまりながら目は上に
  4. 背中を反って首を下に
  5. 背中を丸めて首を上に
  6. 頭を横に傾けてお尻フリフリ
  7. 反対に傾けてお尻フリフリ
  8. また首を回して効果を確かめる

以上8つの動きからなります。

1,頭を回して筋肉のつっぱりを確かめる

はじめに、座ったままの姿勢で、頭を前後に倒したり、ぐるりと回したりして、

筋肉のコリやつっぱり具合を確かめてみます。

この時、くれぐれも、早く動かしたり、無理な角度に曲げないように。首は、とてもデリケートです。

ゆっくりとしたスピードで、気持ちがいい程度にまわしていきましょう。

2,天を仰ぎながら目は下に

ここからが、実際の「体操」です。

手を組んで頭の後ろに回したら、肘を開きながら、背中を反らして上を見ます。

天を仰ぐようなポーズですが、この時、目だけは下を向いてください。

頭や身体の動きと、目の動きが「あべこべ」になるイメージですね。

3,猫背でうずくまりながら目は上に

次は、2の逆。

肘を閉じて、背中を丸めながら、目だけは上を見ます。

この②と③の動きを、ゆっくりと呼吸をしながら、力を抜いて、5回繰り返してください。

4,背中を反って首を下に

次は、首と背中の動きを「あべこべ」にします。

肘を閉じて頭を下に向けながら、背中だけ反るポーズを取ってください。

この時、目の動きはあまり意識せず、首と同じ方向を見ていてOKです。

手で首を押さえすぎないように。力を抜いて、ゆっくりと行ってください。

5,背中を丸めて首を上に

次は、④の動きの逆です。

肘を開きながら首は上を向き、背中は丸めます。

この、首と背中の動きが「あべこべ」になる動きも、深く呼吸をしながら、ゆっくりと5回繰り返してください。

6,頭を横に傾けてお尻フリフリ

最後に、横の動きを行います。

手で反対側の耳を押さえて、頭を傾けます。首が伸びて気持ちいいくらいに。

そのまま、お尻を左右交互にゆっくりと浮かせます。

お尻をフリフリ、胴体をくねくねさせるイメージですね。

あくまで、無理のない強さとスピードで、痛すぎず気持ちのいい範囲で動いてください。

7,反対に傾けてお尻フリフリ

首の傾きを逆にして、同じように動きます。

この「お尻フリフリ」も、首の傾きが右の時と左のときで、それぞれ5回ずつ繰り返してください。

8,また首を回して効果を確かめる

最後に、最初の時と同じように、首をゆっくりと回してみてください。

コリやつっぱりが、かなり改善されていることがわかります。

首だけでなく、肩や目もほぐれて、軽くなっていると思います。

まとめー身体は全ての資本

さて、以上が、「あべこべ体操」の内容でした。

 

すべての人にとって、身体は最も大切な資本。

身体の健康を害すると、いくら時間やお金があっても、友達が多くても、人生を十分に楽しめなくなってしまいます。

 

日々の作業を快適にすると同時に、将来の健康のための身体のメンテナンスも、怠らないようにしましょう。

※改めて注意!

人間の首は、とてもデリケートです。動かすときは、力を抜いてゆっくりと、気持ちいい範囲で行ってください。

痛い所まで曲げたり、手の力で押さえつけたりは、絶対にやめてください。

また、本格的に調子が悪い人は、専門のお医者さんへ行きましょう。

 

効き目があったら、ぜひシェアしてね!

それでは明日も、良い人生と良い旅を。

WordPressを動画で学ぼう!

WordPressブログのつくりかたが分からない!という方のために。
400人以上を対面で教えた内容を、動画講座にしました。


ABOUTこの記事をかいた人

 1988年生まれ。映像&WEB專門の旅人。
 大学中退後に起業。事業が安定し拡大を考える矢先、実家のある熊本で地震発生。「人はいつ死ぬかわからん。一番したいことを今やろう」と思い、私物をカバン2つに減らして世界一周へ。

 Macとドローンを持って旅しながら、世界を旅する1分動画「TR1P(トリップ)」と当ブログ「Back Pack Hack(バックパックハック)」を運営。人気講習「WordPressキャンプ」では400名以上を対面で講習済。
→ 詳しいプロフィールはこちらから。