「1住所に2枚の布マスク配布」政策がイケてなさすぎる件について

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

コンテンツカンパニーMOOV代表。鞄2つで旅して暮らして仕事するミニマリスト。旅/動画/WPブログに強いひと。
WordPress講習実績たぶん日本一(15時間×720名講習)。当ブログ「BackPackHack」や、旅するクリエイターのコミュ「CARAVAN」など運営。座禅・懸垂・サウナを愛する男。

日本政府がコロナウイルス対策に「1住所に2枚のマスク配布」

こんにちは、キラです。怒ってる記事でございますわよ。

日本ではコロナウイルス対策に、「1住所に2枚の布マスク」配布だそうです。

全世帯に布マスク配布へ 首相表明、1住所2枚

もうね、「バカじゃねえの」と「この国本当に貧しくなったんだな」という感想しか出てきません。

肉とか布マスクとか、回りくどくてショボいことばっかりやってて流石に呆れます。金配る方が確実に良いだろと。

「お金配って活動自粛させる」が一番効果的なのでは?

いやもちろん、個人的にお金欲しい!とかでキレてるんじゃないんですよ。

「お金配って活動自粛させる」が一番早くできて、一番効き目のある施策である可能性は高いのに、

有事の政策は他国への強いメッセージにもなる

なんで肉とかマスクとか、流動性も低くて配布も面倒なモノ支給になるのか…という非合理性やバカさ加減がムカつくわけで。

そして、「世界共通の有事にどう動くか」って、他国に対する強いメッセージにもなるんですよ。

だから日本政府のゴミ対応にキレてるんです俺は。

今の日本、政治家は女性や若者はいなくてボケ爺ばっか、判断は遅くて曖昧、意味のわからんモノ支給…。

俺外国人なら「日本イケてねえ〜絶対住みたくねえ」てなるもん。

各国対応は批判も多いもののパワフル

もちろん各国それぞれ、自国民にはけっこう批判されてるワケですが、

失業に対するケアは甘いものの、超多額のお金を速攻で投下するアメリカや、

感染拡大はしてるけど「アーティストも必要」と言い切り、フリーランスにも給付金を配布してる欧州諸国や、

個人情報は保護してないけど(笑)一党独裁とテクノロジーで国民を完全管理する中国などには、

やはりそれなりの政府の対応力やリーダーシップを感じるワケです。

日本政府は…イケてねえよ。イケてねえ。

僕の政治思想について

いちおう断っておくと僕は、政治思想は、特に右にも左にも偏ってません。

ややリバタリアン(国家よりは個人の自由主義)寄りだし、ほっしゃん氏とかラサール石井氏とかの左?の人らに謎にTwitterブロックされてたりするんですが(笑)、

日本も含め、各国のことは割とニュートラルに見てるつもりです。

「どの国も良いとこ悪いとこあるよね」的に。

ただ、今回の日本政府の「マスク二枚あげまーすw」は流石にアカンと思ったワケです。

もう日本に税金納めたくねえし、国なんぞアテにならんというリバタリアン思想がさらに強くなってきてます。

旅するクリエイターのためのコミュニティ

「CARAVAN(キャラバン)」という、旅するクリエイターのためのコミュニティを運営しています。

・WordPressブログや動画制作に関しての質問し放題
・多業種で稼ぐメンバー多数
・オンライン&オフラインでの交流と勉強会
…他多数できて、月2980円!

当ブログについて

当ブログBack Pack Hack(バックパックハック)では「旅をテクノロジーでハックする」というコンセプトの元「旅して創る人」のための情報をお届けしています。

専門領域は、動画、ブログ(WordPress)、旅。

ぜひ、各SNSもフォローして、新しい記事もチェックしてください。

Twitter

Instagram

Youtube

Facebook

旅の一分動画「TR1P」FBページ

ご依頼・お問合せについても、SNSからダイレクトメールでどうぞ。

この記事をシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

コンテンツカンパニーMOOV代表。鞄2つで旅して暮らして仕事するミニマリスト。旅/動画/WPブログに強いひと。
WordPress講習実績たぶん日本一(15時間×720名講習)。当ブログ「BackPackHack」や、旅するクリエイターのコミュ「CARAVAN」など運営。座禅・懸垂・サウナを愛する男。