マスクでも顔認証でiPhoneロック解除!iOS 14.5の神アプデとApple Watchの使いかたについて【LIVE動画】 

ABOUTこの記事をかいた人

WEBコンテンツ制作&コンサルティングを行うMOOV社代表。あとブロガー。大手外資企業等のPRやコンテンツ制作を担当。
WordPress講習実績たぶん日本一(15時間×750名講習)。当ブログ「BackPackHack」や、旅するクリエイターのコミュ「CARAVAN」など運営。座禅・懸垂・サウナを愛する男。

こんにちは、キラです。

iPhoneがマスクでも顔認証できるようになった件と、Apple Watchで生活がよくなった話をバーっと話しましてん。

iOS14.5とApple Watch

概要としては、

「iOS14.5でマスクでのfaceIDロック解除が可能に。

パブリックベータ版から使ってる僕が、実際どうか?ちゃんといい感じに使えるか?を話したい。

加えて、マスク顔認証に必要なApple Watchを購入したい人向けに、顔解除以外にもApple Watchおすすめ!」

という話です。

iPhoneがマスク着用でもFace IDロック解除可能に

iPhoneが、iOS14.5をリリースしました。

マスク着用時であっても、顔認証でロック解除可能になりました。

僕は、この機能をパブリックベータ版から1ヶ月以上使ってるので、軽くレビューしてみたわけです。

実際、しっかりと便利。

iOS14.5には、あとはAirTagを同期する機能や、細々とした絵文字の追加とか。

まあメインはやっぱりマスクの顔認証ですね。

マスク顔認証にはApple Watchが必要

ただし!条件があって、Apple Watchが必要なんですよ。

具体的には、

Face IDを備えたiPhone X以降のモデル(当然)

Apple Watch Series 3以降と、watchOS 7.4以降

が必要です。

技術的には、おそらく顔だけじゃなくて、近くにIDが同じApple Watchがあることを検知して、ロック解除してる、という仕様のハズ。

放送の前にも何度もテストしてみたけど、いろんな角度とかでちゃんとロック解除できました。

iPhoneに指紋認証orWatchなしでのマスク認証はつくか?

「なんだよ!Watchが必要なのかよ!」「指紋認証の方がいい!」という人も多く出そうな今回のアップデート。

今後、アップルが指紋認証メインになることはあるのか?というと、

おそらく無いと思います。

古い指紋認証モデルが残ることはあるかもだけど。

スマホ全体が顔認証メインになってるので、アップルもこの潮流のままでいくでしょう。

また、Watchなしでの顔認証は…技術的に難しそう。

パーツの位置や顔の立体感で捉えてるので、半分が隠れるマスクがあると大変。あんまりゆるくしてもセキュリティ弱くなっても困るし。当分かかりそう。

ちなみになんですが、女性のばあい完全なすっぴんとバチバチメイクで顔認証ってどうなるんですかね?知りたい。

Apple Watchは「買い」か?

じゃあ次に出てくる問題は、「Apple Watch買おうかな?」という人にとって、実際いる?役立つ?おすすめの使い方は?買うならどれ?ということ。

個人的には、マスク認証だけじゃなくて生活がめちゃくちゃ良くなったので、オススメできます!

健康管理と習慣作りにApple Watchを使ってて、人生変わります。大げさに言えば。

具体的には、僕は

・1日1万歩

・水を1日2L飲む

・質の良い睡眠を8時間とる

というのが、できるようになりました!

もともと僕は、正直Apple Watchのあの「ガジェット感」があまり好きじゃなかったんですが、

インスタか何かで観たレザーバンドと、常時表示ができる6で「アリやん」となったわけです。

とはいえ、買って全然使わない、という風にはなりたくなかったので、事前に調べまくって、何を目的にどの機能を使ってどれを使わないか決めていきました。

で、さっき言った健康管理と習慣づくりのために使ったら…

結果大正解。

1日1万歩、水2L、質の良い8時間の睡眠が習慣化できました。

Apple Watchでおすすめの健康管理アプリは?

具体的に使っているApple Watchアプリは、

歩くのは「stepsapp」
水は「waterminder」
睡眠は「autosleep」

を使って管理しています。

あとは、「Streaks」というアプリで習慣管理もしています。

ちなみに、Paypayとsuicaでキャッシュレス決済も超便利。

今度、「キャッシュレス決済」の話もぜひしてみたいっすね。

Apple Watchの弱点は?

Apple Watchの弱点はというと、充電の持ちですね。

丸2日はギリ持たないと思うので、充電はほぼ毎日です。

僕は、睡眠中はApple Watchはつけたままにしているので、お風呂に入ってるときに充電しています。

この充電が1週間とか持つようになったらなお最高っすね。

Apple Watchのアクセサリーは何を使ってる?

Apple Watchのアクセサリ類は、外見を損なわないバンパーとフィルム。

バンドは、レザーバンドを使っています。

全体を覆うカバーは好きじゃなかったので、今の状態はかなり満足です。

Apple Watchはどのシリーズを買うべき??

Apple Watch、買いたい人はどのシリーズを買えばいいか?

超安い3とか、そこそこの機能があるSEでもいいんですが、

やっぱりSeries6がオススメです。

サイズは、44ミリはでかすぎるので、40ミリでいいと思います。

Series6は、「画面の常時表示」ができるので、ファッション的にもかわいい(気がする)んですよ。

文字盤を気分とかファッションによって変えると楽しいですね。

ただ、Apple Watchは基本毎年9月ごろに新モデルが出るので、それまで待ってもいいかもしれません。

ただ何より、それまでにはマスクを常につけない生活に早く戻ることを祈ってます。

まとめ

さて、今回の話をまとめると、

「iOS14.5でマスクでのfaceIDロック解除が可能に。

パブリックベータ版から使ってる僕が、実際どうか?ちゃんといい感じに使えるか?を話したい。

加えて、マスク顔認証に必要なApple Watchを購入したい人向けに、顔解除以外にもApple Watchおすすめ!」

という話でした。

ぜひ、動画も観てみてください。

それでは今日はこのへんで。

明日も、よい人生とよい旅を!!

旅するクリエイターのためのコミュニティ

「CARAVAN(キャラバン)」という、旅するクリエイターのためのコミュニティを運営しています。

・WordPressブログや動画制作に関しての質問し放題
・多業種で稼ぐメンバー多数
・オンライン&オフラインでの交流と勉強会
…他多数できて、月2980円!

初心者向けWordPress講座つくりました

「初心者OK!プログラミング不要!WordPressウェブサイト制作入門講座」を公開しています。

 初心者OK!プログラミング不要!WordPressウェブサイト制作入門講座
未経験でも、動画のとおりに作業するだけで、WordPressでのウェブサイト制作ができます。時間がない人でも1日10分ずつの作業でOK!

サイトと管理人について

当サイトとその管理人、SNS、お仕事、お問い合わせについては、こちらからどうぞ!

この記事をシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

WEBコンテンツ制作&コンサルティングを行うMOOV社代表。あとブロガー。大手外資企業等のPRやコンテンツ制作を担当。
WordPress講習実績たぶん日本一(15時間×750名講習)。当ブログ「BackPackHack」や、旅するクリエイターのコミュ「CARAVAN」など運営。座禅・懸垂・サウナを愛する男。