ブログが続かない&めんどくさい人へ…おすすめの書き方教えます。

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

 1988年生まれ。旅のクリエイター/起業家なひと。旅/WordPressブログ/動画に強いです。
 大学中退➜WEB制作会社起業➜4年経営➜熊本地震をきっかけに断捨離➜世界一周➜現在も旅しながら当VLOG「Back Pack Hack」や旅の1分動画「TR1P(トリップ)」など。人気講習「WordPressキャンプ」では15時間×600名を対面で講習済。

今回は、ブログが続かない&めんどくさい!という人へ、

おすすめのブログの書き方をお伝えする内容です。

 

言いたい結論はこちら↓

ブログが続かない&めんどくさい人へ

こんにちは、キラです。

5月ですね、令和ですねー。

ブログ、書いてますか!

 

…なにい…?書いてない??

あるよね!!そういう時!!

 

いやまあ、ぶっちゃけよく分かりますよ。

ありますよね、ブログ書けないとき。

ネタが出てこなかったり、

文章にまとまらなかったり、

単に忙しくて時間がなかったり…。

 

まあ、僕にもあなたにも皆にも、いろんな事情がありますよね。

書けたり書けなかったりすることがあるのはよーーーく分かります。

 

僕もね、今ちょうど新しいメディア・サービスの立ち上げで何かと忙しく、

ブログを書くためのまとまった時間がちょっと取れません。

 

でも、こうやってちゃんと、毎日のように更新はしてるんですよ。

でも特に無理はしてません。頑張らずに継続できています。

ブログのおすすめの書き方、教えます

今日は、その具体的な方法/ブログハックについてお教えしたいなと。

結論からお伝えすると、

①Twitterに自由に書く
②反応が良いツイートを繋げたり書き足したりしてFBにも投稿
③それをスタイリングしてブログも投稿

これで1記事を書く、という方法です。

忙しくてもできるし、SNSからアクセスも集まる、ノンストレスのブログハックです。

①Twitterに自由に書く

ブログが書けない時、どうするか?

もうね、ブログ書くことは諦めましょう。

 

代わりに、Twitterで遊びます。

最近聞いた話、ニュースに一言、本からの引用…何でもいいので、とにかくちょいちょい書きます。

 

「ブログを頑張る!」ではなく「Twitterで遊ぶ」に切り替える感じですね。

140文字、誤字脱字やクソリプや炎上には気をつけつつ(笑)とにかく自由に!

②反応が良いツイートを繋げたり書き足したりしてFBにも投稿

そして、色んなツイートをしてると、その中で反応(RTやいいね)が多いものが出てきます。

それを見つつ、同じ話題でツイートをさらにコリコリ書いてみます。

 

これを5〜6ツイートしてたら、140×6=840文字。

ちょっとしたボリュームになってきます。

 

それらのツイートを、順番やロジックを整えて、Facebookにも投稿していきましょう。

FBは、投稿後に内容を編集できるので、まずはポンと投稿してしまい、後で加筆修正をしたり、写真やリンクを付け加えたり…としていきましょう。

 

大切なのは「完璧を目指さないこと」

完璧な文章やコンテンツというのは存在しません。

完璧を目指すより、まずは出すこと。そして人の目にも晒しつつブラッシュアップしていく…という感じで。

③それをスタイリングしてブログも投稿

Facebookでいい感じの文章になったら、それを次は(WordPressなどの)ブログに投稿。

 

FBの文章をペタッとコピペして、

見出しを整えて、

文章をさらに加筆修正して(今まさにこれをやってます)

アイキャッチや画像を入れて

その他細かいスタイリングをして

公開!という感じ。

各SNSにもシェアしよう

で。ブログ記事を公開したら、そのURLをTwitterやFacebookの投稿にも貼りましょう。

これだけで、

  • ツイートやFB投稿に興味を持った人が、さらに深掘りした内容を読める
  • 一度反応が良かった内容なので、記事も読まれやすい
  • 見た人が、シェアや引用をしやすくなり、被リンクもつきやすくなる

などのメリットが出ます。

何より「書きやすい」

そして、書き手にとっての何よりのメリットは「書きやすい」ということでしょう。

時間が無いときでも、隙間時間で文章を組み立てていき、まとまった文章が書けます。

 

アナタも私も含めて、大抵の人は忙しい。

「別プラットフォームを利用して少しずつ書く」というシンプルな方法ですが、

忙しい人でもサクッとできるブログハックだと思います。

「ブログが続かない&めんどくさい人へのおすすめの書き方」まとめ

そんなわけで今回は、ブログが続かない&めんどくさい!という人へ、

おすすめのブログの書き方をお伝えする内容でした。

 

言いたい結論を再度書くと↓

という感じでした。

寄せられたコメント

Sさん

雑記ブログを書く上で、この内容、本当にためになりました。ありがとうございます!

Twitterをしていて思ったのが、キャッチーなワードを入れた内容が薄いツイートと、内容は濃いけど特にワードがないのツイートと比べると、圧倒的に反応が良いのは前者なことが多い気がします。

キラ

恐縮です、ありがとうございます。

そうですね、Twitterはやはりサラリと読めて楽にお得感を得られる内容がウケるなとw

それが良い悪いはいいませんが、各プラットフォームでの空気感を見つつ、使い分けていくのが吉だと思います。

それでは今日はこのへんで。

明日も、よい人生とよい旅を。

 

旅して創る、全ての人へ。

さいごに紹介を。

「CARAVAN(キャラバン)」という、”旅するクリエイターのためのコミュニティ”を作りました。

”旅して創る(そして稼ぐ)”ことを通して、人生を豊かにしたい人のための場所。

「ブログ・動画・旅」の内容を中心に教え、オン/オフラインの両方で勉強会や旅をしまくってます。

詳細はここから。

当ブログについて

当ブログBack Pack Hack(バックパックハック)では「旅をテクノロジーでハックする」というコンセプトの元「旅して創る人」のための情報をお届けしています。

専門領域は、動画、ブログ(WordPress)、旅。

ぜひ、各SNSもフォローして、新しい記事もチェックしてください。

Twitter

Instagram

Youtube

Facebook

旅の一分動画「TR1P」FBページ

ご依頼・お問合せについても、SNSからダイレクトメールでどうぞ。

この記事をシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

 1988年生まれ。旅のクリエイター/起業家なひと。旅/WordPressブログ/動画に強いです。
 大学中退➜WEB制作会社起業➜4年経営➜熊本地震をきっかけに断捨離➜世界一周➜現在も旅しながら当VLOG「Back Pack Hack」や旅の1分動画「TR1P(トリップ)」など。人気講習「WordPressキャンプ」では15時間×600名を対面で講習済。