【初心者向け】格安SIM乗り換えの具体的な3ステップ

前回までのまとめ

前回までで、格安SIMを使う上での「知識」は十分に紹介できたと思います。

【初心者向け】自由が欲しいなら、まずはSIMフリースマホだ。

【初心者向け】今さら聞けない!SIMカード/SIMフリースマホの意味

【初心者向け】格安SIMとは何?たとえ話でわかりやすく解説します

で、格安SIMって実際どうなの?実際に使って感じた6つのメリット

格安SIMを使ってみて感じた、6つのデメリット

格安SIMを使う前に心配してたけど、実際そうでもなかった3つのこと

我ながら、いっぱい書いたなー。

小分けにしたので、サクサク読んでみてください。

 

さて、「知識」については書きましたが、本当に大事なのは、「行動」です。

 

というワケで今回は、「じゃあ実際に格安SIMを使うなら、具体的に何をしたらいいの?」

ということについて書いていきます。

 

主に、現在使っているキャリアから、格安SIMへの乗り換えのステップですね。

今日の内容を一言で

今回の内容を一言でまとめてしまうと

「simの乗り換えは①今の契約を調べて②SIMフリー端末買って③契約してカード挿す。これだけ」

です。

ステップ1,今の契約について調べて、更新月を見て解約

さて、乗り換えでまずやるべきは、「現在のキャリアの契約について調べること」です。

 

特にきちんと確認すべきは

現在の利用状況(何に幾らかかっているのか)

契約更新月(解約が安くできる月。だいたい契約から2年のタイミングです)

解約金(解約にかかる手数料などのお金)

あたりです。特に解約月は重要!

coins-948603_640

ちゃんと解約月に解約を行うことで、解約料を安く抑えることができます。

(逆に、それを逃すと不当に高い料金を取られるので注意!)

 

まずは、現在利用している携帯キャリアの窓口などで、上の3つを聞いてみましょう。

そして、把握できたら、解約月を待ちつつ、格安SIM契約の準備をぼちぼちしていきましょう。

 

ただ、契約更新月以外でも、解約料を多く払って早めに格安SIMに移行するほうが方がトータルで安く済むこともあります。

そのへんは、現在の契約と解約料と、格安SIMの契約プランを見つつ、計算してみてください。

writing-1209700_640

ステップ2,SIMフリー携帯を購入

格安SIMのカードを差し込める、「SIMフリー携帯」も、早めに手に入れておきましょう。

手に入れ方は簡単で、携帯を買うときに「SIMフリー」とついているものを買うだけです。

 

オススメ機種は、別記事でも詳しく書こうかと思いますが、

ちょっと高価でもiPhoneはやっぱり安定ですが、僕が使っているAndroidのHuawei社Mate 9はマジで最高です。

 

新品で買うなら、価格.comなどで安いものを調べて買ってみましょう。

もちろんコレは、中古でも大丈夫です。その場合は、メルカリヤフオク等で買ってみましょう。「SIMフリー 機種名」とかで検索すると沢山出てきます。

 

ただ、端末に関しては、新しいSIMの契約の際に一緒に購入することもできます。

まずは欲しい機種を決定して、安く買える方法を色々検討してみましょう。

blogger-336371_640

ステップ3,新しいSIMを契約して挿す

古いキャリアの解約の目処が立って、SIMフリー携帯も購入したら、

次は新しい格安SIMの契約。

 

 

僕は、日本ではBIGLOBE SIMを使っています。

月々13000円くらいかかっていた通信費が、4000円以下になりました。

BIGLOBE SIM

 

また、IIJmioの評判はすこぶる良いみたいです。

回線の速度や安定性はもちろん、公式サポートのTwitterの反応も良いとか。

→IIJmio

 

逆に、b-mobileあたりは、「昼にネットが安定しない」など、あんまり評判がよくないみたいですね。

 

契約の際は、電話番号の必要/不必要、月に使えるギガ数の容量によって数種類の契約があるので、自分に合ったものを選びましょう。

また、「ファミリープラン」等のお得なものもあるので、端末を複数持っていたり、家族みんなで契約する場合は検討してみましょう。

 

あとは、購入した携帯端末にあわせて、SIMカードのサイズも正しいものを選びましょう。

今は、ほとんどの機種は、一番小さいmicro SIMのサイズのハズです。

 

申し込んだらカードが届くので、あとはコレを挿すだけ。

実際に挿してみよう

新しく契約をすると、新しいSIMカードが、申し込んだ住所宛に届きます。

会社にもよりますが、だいたい2日〜1週間で届くようです。

 

せっかくなので、実際にSIMカードを挿すトコロも見てみましょう。

GoProのカメラでざざっと撮ったので、写りがイマイチですが、許してねん。

 

スマホ、SIMカード、カードスロットを外す器具、SIMカードを用意します。

一番左の小さいのが、実際に届くSIMカードです。

真ん中のは、スマホを買ったらついてくる、カード取り付け用器具ですね。
gopr0446

スマホの横部分にあるカードスロット部分に、器具をプスッと刺して押します。

もし器具が無ければ、クリップなど、細い金属棒であれば大丈夫です。

端末によっては、SDカードスロットも含め、スロットが複数ある場合もあるので、頑張ってSDカードスロットを探してみましょう。gopr0447

プスッと勢い良く押すと、カードスロットが外れますので、そこにSIMカードをセットします。(ピンぼけでごめん)gopr0448

SIMカードをセットしたら、そのまま元通りに押し込む!
gopr0449

これで、端末電源をオンにすれば、電話もネットも全部使えます。

今回のまとめ

というワケで、今回の内容を改めて一言でまとめてしまうと

「simの乗り換えは①今の契約を調べて②SIMフリー端末買って③契約してカード挿す。これだけ」

でした。

 

これはやはり、実際にやってみるのが一番。

これを読み終わったら、実際に行動に移してみましょう。

 

それでは、明日も、良い旅と良い人生を。

ブログ&サイトを作りたい人へ

ちょっといい感じのウェブサイト&ブログを作りたい、
けど何からやればいいか分からない人へ。
まずはコレ↓からやってみましょう。

【画像付き】ウェブサイト&ブログ作りの第一歩!エックスサーバーの登録方法を解説します。

2017.01.05