WordPressのアクセスアップ!PVを上げる「5つの経路」を知っておこう

ABOUTこの記事をかいた人

1988年生まれ。福岡・博多出身。
国立九州大学中退後、(株)WORLDiAを創業。WEB制作並びにWEB広告代理業を4年間行う。
熊本地震を期に、モノを捨てて世界一周の旅へ。旅をしながら、”世界を旅する1分動画”「TR1P(トリップ)」と、旅のブログ「Back Pack Hack(バックパックハック)」を運営。
現在も、「旅して創って稼ぐ」をモットーに、ドローンとカメラとPCをカバンに詰めて、旅を続ける。

内容を一文で「サイトやブログのアクセス経路は5つ」

今回の話を一言でまとめると、

「ウェブサイトやブログへのアクセスは、

1、検索エンジンから
2、URLから直に
3、ソーシャルメディアから
4、他のメディアから
5、その他

の5つしかない。まずは、とりあえず知識として知っておこうね」ということです。

ちなみに、今回は、SEOやソーシャルメディアからといった「ソフトやサービスなどの非物理的な経路」の話で、

スマホから、どこの国から、といった「ハードや場所などの物理的な経路」の話ではないので、あしからず。

サイトへのアクセスは5種類

さて、このブログでは、ウェブサイトやブログの作り方についてよく触れています。

特にWordPressを使って作る方法について、詳しく書いていますね。

 

サイトやブログを作った後、大変なのが、サイトへのアクセス戦略。

要は、「作ったウェブサイトやブログを、沢山の人に見てもらうやりかた」ですね。

これは色んなやり方があります。

また本質的には「タメになる&面白いコンテンツを継続的につくる」だけでいいんですが、

ここでは、そのキホンとして、「そもそもアクセスとはどこから来るのか?」というのを、知っておきましょう。

 

基本的に、ウェブサイトやブログにアクセスが入ってくる経路は、5つしか無いので、まずはその5つについて知りましょう。

1、検索エンジンから

アクセス経路その1は、検索エンジンから。

これは「Organic Search(オーガニックサーチ)」と呼ばれます。

 

あなたも毎日使っている、GoogleやYahoo!検索の検索から入るアクセスです。

この検索窓に、色んなワードを入力した人が、あなたのサイトにたどり着く、というわけです。

この検索結果の順位を上げることを、SEO(search enjine optimization=検索エンジン最適化)といいます。

SEO、と言われた時に、その意味がピンと来るようにしておきましょう。

2、URLから直に

二つ目の見られる経路は、URLの直打ち、です。

これは「Direct Link(ダイレクトリンク)」と呼ばれます。

URLを直に打ち込んだり、ブックマークから入ってきたりするのはコレですね。

 

例えば僕は、よく使うサイトについては、URLを直に打ち込んで飛ぶことが多いです。

「お名前.com」とか「tiny.png」とか「facebook」とかは、最初の2文字を打ち込むだけで、予測変換が表示されるようになってます。

3、ソーシャルメディアから

3つめは、ソーシャルメディアからのアクセスです。

これも、簡単ですよね。

僕は、自分のブログについて、定期的にTwitterなどで紹介しています。


こうすると当然、僕のフォロワーさん達は、そこからリンクをクリックしてくれるワケです。

これが、ソーシャルメディアからの流入です。

 

今の日本ならやはり、FacebookやTwitterがよく使われていますね。

4、他のメディアから

4つ目は、「他のメディアからの紹介」です。

これは、「Referral(リファラル)」と呼ばれます。

これも簡単で、別のサイトやメディアからの紹介で入ってくるアクセスです。

 

他の人や会社が運営しているサイトやブログから紹介されたりするのが、これに当たります。

例えば、「まとめサイトに載った」とか「友達のアメブロで紹介された」というのがコレですね。

5、その他

基本的なアクセスは上の4つなのですが、「その他」のアクセスもあります。

例えばYahoo!ニュースやlivedoorニュースなどの大きなポータルメディアや、Gunosyなどのキュレーションサービスなどなどからの紹介です。

 

これはほとんど4番目の「他のメディアからの流入」に近いんですが、そのメディアの規模やシステムがちょっと特殊、という感じでしょうか。

「はてなブックマーク」などの「ブックマークサービスなんだけど、SNS的な性質を持っている」サービスなども、ここに分類して良いかと思います。

まあ要するに、上の4つの形式に当てはまりにくいもの、という感じです。

まとめ

今日の話を一言でまとめると、

「ウェブサイトへのアクセスは、

1、検索エンジンから
2、URLから直に
3、ソーシャルメディアから
4、他のメディアから
5、その他

の5つしかない。とりあえず知識として知っておこうね」

ということでした。

 

ただ、テクニックや知識よりも大事なのは、

「良いコンテンツをつくること」ということを覚えておきましょう。

 

役に立ったり、面白いコンテンツを作る。だけでも、自然にシェアされ、紹介され、SEOも上がる、という好循環が生まれます。

逆に、どれだけアクセス戦略に詳しくなっても、肝心の中身が伴ってないなら、意味がありません。

 

とりあえず今回は、基本的な知識だけ押さえておきましょう。

この記事も、是非紹介やシェアしてもらえると嬉しいです(笑)

 

ちなみに、今回の内容に関連するオススメ書籍は、この3冊。

 

そして、具体的なアクセスアップの方法は、こちらにも書いてあるので、合わせてどうぞ。

初心者でも分かる!WordPressブログSEOのためのGoogleキーワードプランナーの使い方

拡散を狙え!WordPressの「All in One SEO Pack」でOGP設定をしてアクセス数を増やす方法

完全保存版!WordPressブログにおすすめのプラグイン23選

それでは、今日はこのへんで。長文読んでくださり、感謝します。

明日も、良い旅と、良い人生を。

ABOUTこの記事をかいた人

1988年生まれ。福岡・博多出身。
国立九州大学中退後、(株)WORLDiAを創業。WEB制作並びにWEB広告代理業を4年間行う。
熊本地震を期に、モノを捨てて世界一周の旅へ。旅をしながら、”世界を旅する1分動画”「TR1P(トリップ)」と、旅のブログ「Back Pack Hack(バックパックハック)」を運営。
現在も、「旅して創って稼ぐ」をモットーに、ドローンとカメラとPCをカバンに詰めて、旅を続ける。